詐欺師や不良案件の勧誘に引っ掛からない方法

どうも、ZENです。

 

現在は、ブログにて真面目にコツコツ頑張ろうとしております。

しかしながら、過去の私は楽して儲けるの甘い言葉に誘われ

大損をした経験があります。

・ネットカジノのMLMによる利権案件

・キングオブコインで有名なI.TさんのハイプやAIシステムでは200万円以上の

損失を出してしまいました。

 

今回は、私の苦い経験をシェアさせていただこうと思います。

 


即決しない


 

この様な詐欺的な案件では、ステップメールでの教育がされるケースが多いです。

最近は、ステップメールの配信はかなりあり、多くの被害者をだしていたと思います。

 

その後、チャンスの神様は後ろ髪が無いなどの謳い文句で即決をさせようとしてきます。

 

この即決が危ないです。

 

即決を急がせるのは、洗脳の効果が薄れ、テンションが下がるを嫌がっている事

色々調べたり、色々な人の話を聞いて、気持ちが変わらないうちに契約をさせたいだけです。

 

即決を迫られても、自分自身で色々と調べたり、気持ちを落ち着かせてから判断しましょう。

しっかりとしたプロジェクトであれば、そんな即決をしなければならない様な案件は

ありません。落ち着いて行動しましょう。

 


人の言う事を鵜呑みにしない


 

権威のありそうな団体や人の名前をだされても話をされても、本当とは限りません。

私が引っ掛かったオンラインカジノは、カジノが日本で合法となる事は決まっており

政府お墨付きとか言っていましたが、結局、違法で投資金額20万円全て没収されました。

 

権威のある団体や政府の名前の出されても、安易に信用しない事です。

しっかりと検索して実在する事なのか、正式に発表されている内容なのか等

しっかりと調べて行動する事です。

 

尚、大抵の案件が詐欺とキーワードが出れば、色々な理由を述べ詐欺だと言っているし

儲かる等のキーワードで調べれば、色々な理由を述べ儲かると言っているので

色々な角度のキーワードから総合的に判断する事をお勧めします。

 


理解出来ていない内容を流さない


 

何だか、横文字並べて意味不明だが、何だか凄い話だなと感心して終わらないで下さい。

言葉の本質を知る為に言葉の意味を調べると矛盾した内容等の粗が出てくることがあります。

 

また、抽象的な言葉で話してくる場合は、必ず詳細内容を理解する様にして下さい。

詳細内容を話すとウソがばれてしまうので、ワザと抽象的な表現にしている場合が多いです。

 

私もそうですが、都合の悪い話はごまかしたくなるので

抽象的な言葉でその場を逃げ切ろうとしてしまいますからね

 

人間の心理と言うものはそういうものだと思います。

 


まとめ


詐欺や不良案件は、即決を急がせるケースが多いです。

即決せずに落ち着いてから回答しましょう。

 

凄そうな団体や人の名前を出されても真実とは限りません。

名前を貸しているだけかも知れません。

 

安易に信じてはいけません。

 

抽象的な表現や難しい単語を連呼して凄そうに見せようとして来ても

話を凄いなと感心して終わらないで下さい。

 

落着いて、言葉の本質を理解して改めて全体の内容を理解したり

詳細の内容をしっかり理解する様にして下さい。

 

そんなの常識や当たり前だと思ってしまいがちですが

上手い話に乗せられている時は、心がソワソワして落ち着きがない

状態にされている事が多いです。

 

心がワクワク、ソワソワ、ドキドキしている時は、誤った判断をしがちですので

落着いて、しっかりと確認作業をすれば、詐欺や不良案件に引っ掛かる可能性は

かなり低くなると思いますので、コロナで心が不安定な時に忍び寄る詐欺や不良案件には

十分にご注意下さいね。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングにも協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

(Visited 47 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です