健康の為に避けておきたい事

 

どうも、ZENです。

 

私は過去に栄養ドリンクを飲みまくり偽の元気を得ている時期がありました。

肝臓脂肪も改善しなさいと言われていたので、この事だけが要因とは

言いませんが、飲みまくった結果、健康診断で血糖値が高く

血圧が下がると言った診断を受ける事になりました。

 

この件以降、栄養ドリンクを飲む事を止めたのですが

健康の為と言って、摂取した事が逆効果を生む事もありますので

 

今回は、健康の為に避けておきたい事を纏めてみました。



 


夜のフルーツは避けよう


健康の為にフルーツを沢山食べる事は良い事です。

また、フルーツは消化が早く栄養も早く吸収されるので

朝食にフルーツを食べるとエネルギーがみなぎります。

 

しかしながら、夜は運動もせず寝るだけなので

エネルギーを急速に充電しても放出するところがないので

エネルギーがしっかり貯えられてしまいます。

太りやすくメタボが気になるお年頃の私アラフォー世代には毒となりますので

夜のフルーツは避けておきたいですね。

 


日常生活でのスポーツ飲料は避けよう


スポーツ選手が運動時に摂取するので、健康によさそうですが

体に吸収されやすい様に電解水でアルカリ性にしていたり

糖分もブドウ糖等すでに分解されて直接栄養として吸収されやすい

状態となっております。

 

ジュースよりも体に良いと思い飲む方もいるかと思いますが

夏場の汗をたくさんかいた時に飲むのは良いですが、

過剰な糖分摂取に繋がりますので、出来れば避けておきたいところです。

 


デザートは、10時か3時が良い。食後のデザートは避けましょう


デザートは別腹なんて、食べてしまう事もあります。

ただ、食事で血糖値が上がった状態で、更に血糖値を上げるデザートは

体に良くありません。

血糖値を急激に上げ過ぎる行為は、糖尿病へのリスクも高まりますので

避けておきたいですね。

 

ただ、10時や3時のお菓子は体に悪くない様です。

程よく血糖値が下がり始めたところに血糖値を上げる行為は大丈夫な

様なので、デザートも食べる時間によっては、体に良いなんて事になるかもしれませんね

 


ダイエットでサラダだけの食事は良くないです。


ダイエットの時でも5大栄養素を意識して満遍なく

摂取するのが良いです。

 

特に糖質を制限し過ぎると疲労が溜まりやすくなりますし

タンパク質を制限し過ぎると免疫力が下がったり筋力が衰えます。

 

即効性のあるダイエットは魅力的ですが、健康を考えると

疲労もためず、免疫力も下げずにダイエットしたいものですね

 


さいごに


健康の為にダイエットをしようと考えて、糖質やタンパク質を蔑ろにする

フルーツは朝食べよう。しかし、夜は避けよう

スポーツ飲料は、急速に糖分や水分を補給したい人が飲む飲み物

栄養ドリンクは、ここぞと言う時の最後の頼み

 

健康の為を思い行った行動が、逆効果になる事もあります。

体に良いモノが健康の為になるとは限りませんので

情報のシェアをしてみました。



 

最後まで読んでいただきありがとうございます

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

(Visited 62 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です