効率だけを追い求めるではなく、たまにはじっくり味わうことも大切

 

どうも、ZENです。

 

ベトナムでは車は持っておりませんが、公共の交通手段が乏しい事から

どうしても、移動時にはGRABでタクシーを呼んで移動しがちです。

 

日本でも田舎だと車がないとどこにも行けないので

どこに行くにも車に乗りがちになります。

 

だって、目的地まで効率的に行けるし

便利なんだもの仕方ないですよね。




移動中に見える景色


車で移動していると街中にあるものが一瞬にして過ぎ去るので

意外に何があるのか知らなかったりします。

 

目的地が大体どのあたりにあるかはわかりますが

周りに何があるかすら知らない事って多々あります。

 

それが歩いてみると、意外なものを発見したりなんかします。

 

このレストラン美味しそうやな

こんなところに面白そうな雑貨が売っているやん。

 

なんて、普段何気に通り過ぎていた場所に

すごく良いお店があるなんて事がざらにあります。

 

先週末も息子を息子の友達の誕生日会に預けた後

妻とご飯を食べに行き、ふらふらと散策しましたが

 

ふだん、誕生日会場のトランポリンには行っているが

周りにすごくオシャレなレストランがあったり

ここも行きたい、あそこも行きたいなんて思うお店が沢山ある事に

驚かされました。

 

観光地であるハノイ旧市街のオペラハウスの付近よりも

徒歩で10分くらい観光地エリアから外れた方が、実は魅力的なお店が多いので

なおさらでした。

 


結論だけを追い求めると味気ない


 

結論だけを追い求めて、最短で物事を熟す事は大切ですが

あまり記憶に残らなかったりする事が多いです。

 

そして、表面上の物事しか見ていない為

本質の面白い部分を理解しないまま過ごす結果にもなりやすいです。

 

インターネットで情報を得ると言うことも、多くの情報を手軽に手に入れることが

出来ます。しかしながら、インターネットだけではわからない事ってたくさんあると思います。

 

便利なものってすごく魅力的だし活用しない手はないです。

ただ、目的地の内容しか知ることが出来ないので、浅い知識しかなかったり

味わい深くなるはずもありません。

 


さいごに


人生は何に重きを置くかによって選択肢は変わるものです。

効率を求めるのも大切ですし

じっくりと出来事と向き合うことも大切です。

 

じゃあ、どうすればよいのかと言われそうですが

バランスをとるのが大切。

 

新しい街でもまずは効率よく街全体を知ったうえで

興味がある場所を深く散策する。

 

この様に効率とじっくり味わうをバランスよく繰り返す事により

効率よく深い味わいを得ることが出来る様になると思います。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

(Visited 33 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です