市場を楽しむ

 

どうも、ZENです。

旅行に行くといつも思う事。海外に旅行に行っても都市部はどこに行っても

同じで面白味がないな・・・

 

なので、あまりに都市部への旅行って行きたいと思えないのですよね。

もちろん、色んな所に行くのには便利でご当地グルメにも簡単にありつける事は

魅力なんですが、ただそれだけなんですよね。




買い物もスーパーよりも市場が好き


スーパーやショッピングモールって、買い物するのに非常に便利だし何でも揃うので

よく利用はします。

ただ、食料品に限っては、やっぱり市場が好きなんですよね。

 

なぜかと言うと、スーパーって無難なものしか置いていないんですよ。

旬の食材や市場にあまりレアなモノって、スーパーにほぼほぼ並びません。

あ、香港やベトナムではね。

 

現在は週末の土曜日が隔週で休みである事もあり、ハノイの家族への帰宅も

隔週で帰っております。

そんな事もあり、隔週で市場で散策をしております。

そうすると、白菜、玉ねぎ、ジャガイモみたいなものは年中同じ様に並んでいるのですが

多くのフルーツや野菜にて、ほぼ毎月品物が入れ替わるのですよね。

 

11月限定の楽しみは、こちらの山芋です。

スーパーには出回りませんが、長芋よりも濃厚で粘りっ気も半端ないです。

我が屋の古民家がある兵庫県篠山市の名産の山の芋に匹敵するうまさです。

こちら、冷凍も可能なので、冷凍用も確保しますが、隔週市場では買い逃す可能性があるので

見つけたら、即買いです。

 

これって、市場で物色するからわかるんですよね。

とりあえず、良くわからんけれども見た事ないから購入する事で色々と知る事が出来る様になります。

もちろん、不味くて即廃棄にするようなものも購入したことがあります。

そして、それが後になって食用ではなく仏壇の飾り物だったと知らされた事もありました。

 

しかしながら、季節ごとに旬のモノを手に取り、味わうことが出来る市場って

私にとってはすごく魅力的なのです。

 


さいごに


現代って、四季に関係なく年中色々なものが流通している事もあり

有難みが薄れてきている様に感じます。

 

そして、便利さを追求する事により、私たちは豊かな生活を手に入れる事が出来ていますが

どこに行っても同じ街並みで同じ様な商品が並んでいるので、安心感はありますが

ワクワク感はありません。

 

やっぱり、季節と共に旬のモノを楽しむ事により、凄く贅沢なモノを

安く堪能出来る事が出来ると言うメリットを得る事が出来たり

 

買い物でも各地の市場に行けば、その土地でしか流通しない様なモノも存在するので

便利なスーパーではなく、市場にも足を運ぶと新たな発見なんて事は良くあります。

 

私が市場が好きなのは、常に同じものがあるとは限らず、スポットで見知らぬ食材が

販売されている事。

また、美味しいと思えるスポット食材は印象も深く、来年も逃さず食べるぞなんて思うことで

その季節が来ることを楽しみにする事が出来ます。

 

市場は、毎回顔色を変えているので、その時その時をしっかり大切にする事により

多くの発見や楽しみを与えてくれます。

まさしく、食の一期一会を楽しむ環境としては最適な場所だななんて思います。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

(Visited 45 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です