クリスマスツリーの季節になりました

どうも、ZENです。

もうすぐ12月と言う事で毎年恒例のクリスマスツリーの

飾り付けを息子がする予定でしたが、

今年は7月に帰任予定であった為、クリスマスツリーは

お友達にあげてしまったのでありません。




帰国時期が未定の為、迷いました


業務多忙の為、帰国が延期になっておりますが、

来年は息子も6年生なので、来年3月に帰国希望で

申請を出しました。ダメなら再来年の3月でラストねと

おまけのお願いをしました。

 

そんな事もあり、クリスマスツリーをせがまれましたが

今年は諦めて貰いました。

 

ただ、クリスマスツリー無かったら、サンタがプレゼントくれなかったらどうするのだと未だにサンタを信じている純粋な息子に

小さなクリスマスツリーをプレゼントしました。


竹のクリスマスツリーに妻が一目惚れ


純粋と言っても、そろそろクリスマスツリーがいらなくなるお年頃

の為、妻の情報収集が始まる。

 

そして見つけたのが、カンボジア製の竹のクリスマスツリー

ベトナムには売っていないので、カンボジアから取り寄せです。

 

お値段は大きさによりますが、取り寄せても数千円程度です。

しかも、手作りの竹細工だと思えば安いと思います。

 

これだと、オブジェでも使えそうなので妻もお気に入り

そして、毎度の如くママ友に情報をばら撒き、

ママ友で揃ってお揃いのクリスマスツリーをお買い上げ

 

奥様方の情報網と購買意欲には脱帽です。

旦那連中ではこうはなりません。


さいごに


東南アジアは、自然素材を生かした工芸品が

探せばいくらでも出てくるななんて思います。

 

しかも、既製品よりも高級感があるのに

安いとなれば、既製品を買うのがアホらしくなってしまいます。

この先数年後には人件費が高騰して来るので、いつまで安いかは

疑問です。

しかしながら、インターネットを使えば、世界中から好きなモノを

取り寄せ出来る時代になったので、自分でしっかりと調べれば

良いものが安く取り寄せ出来るのは間違いないです。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

 

 

(Visited 35 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です