成長するには鏡を見よう

 

どうも、ZENです。

 

ここ最近、2020年も残りわずかとつぶやき続けておりますが

このセリフもう暫くお付き合いください。

 

2020年の課題は自分と向き合う事。

 

自分と向き合う事により物事の見え方が変わったように感じます。

物事の見方が変わった事により、多くの気付きを得たように感じます。

多くの気付きを得た事により、点と点でしか見えていなかったものが線で繋がったりもしました。

2020年は、自分を見つめると言う事の大切さを知った年でもありました。




自分が思う自分と他人が見る自分は違います。


スポーツで上達する為には、自分の動画を見て、動作の修正をする事が大切です。

私は中学高校と剣道をやっておりましたが、自分の試合の動画を見て

自分がイメージしていた内容と動画の映像にギャップがある事を知り

これはダメだわなんて思い反省し、練習時に自分の悪い部分を直すことを強くイメージして

取り組んだものです。

 

また、子供が生まれてから動画を良く撮るようになりましたが、自分が普段聞いている声と

動画の声にギャップがあると言う事。

え、自分ってこんな声をしていたのなんて思ってしまう事もあります。

 

この様に全ての行動において、普段自分が感じている事やイメージしている事は

実は実際とは違うと言う事は多く存在しております。


神社でのお祈りの先にあるのは鏡です。


お寺でお祈りをする場合は、その先に仏像があります。

ただ、神社には仏像はなく、鏡があるのみです。

 

鏡があると言う事は、お祈りをしている相手は

鏡に映った自分自身になります。

 

かがみの我を除けば、神となるだとも言われており

鏡の中の我を除けば、ありのままの素直な自分を認めると自分らしさを思い出し

全ての出来事に感謝が出来る様になるとも言います。

 

なので、神社は夢を叶えてくれる場所ではなく、自分自身を見つめ素直な気持ちで過ごせば

運気が上がるよなんて教えてくれている様にも思えます。


さいごに


イメージと実際にギャップがある限り、正しいと思って行っている事であっても

その行動が誤った方向に進んでいる可能性があります。

 

我が強くなれば、今までの経験等から、何らかのフィルターを通してでしか

物事が見えなくなるので、多くの判断を間違って判断してしまう可能性があります。

 

人が成長する為には、鏡の向こうの自分と実際の自分のギャップを無くす行動を

する事により、我を知り現実を知る事が出来る。

 

我を知り現実を知る事により、進むべき方向が明確になる為、

正しい方向への努力や行動も容易に出来る様になる。

 

結果、鏡を見る事により理想の自分に近づく行動が出来る様になるので

成長に大きく貢献するんだなって理解をする事が出来ました。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

 

(Visited 61 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です