初詣にお参りも良いがそれだけでは願いは叶いません。

どうも、ZENです。

 

今年はコロナの影響で外出を控えている事から初詣も簡単に済ませたり

初詣を見合わせると言った方が多くおられると思います。

 

私自身は社会人になってから日本でお正月を過ごしたことが無い事もあり

ほとんど、初詣には言っておりません。

 

ただ、仏教寺院に行ったり、帰国の際にお寺に行ったりはするので

お参りはする事はありますが、その時の願い事はほぼほぼ叶った事は

ございません。




願掛けに百度参りが良いと言われるのはなぜ


重い病気にかかったり、どうしても助けて欲しい状況になった時には単なる寺院への

お参りではなく、百度参りを行うと良いと言われております。

 

なぜ、百度参りが良いと言われるかは、引き寄せの法則を学んだ事がある方ならば

なんとなく『あれだろうな』みたいな予想が着くかもしれません。

 

引き寄せの法則を活用するのに必要なのは、意識し続ける事なのですが

この意識し続ける事が出来なければ、いくら引き寄せの法則を学んでも

引き寄せの法則は働かない。

逆に、アファメーションで唱えているのになぜ引き寄せたいのと逆の状況が

引き寄せられるのと思われる方が多いかと思います。


意識し続ける事がなぜ良いのか


普段、買い物をしないが、サングラスが欲しいと思えば、サングラスを探して街に繰り出すと思います。

そうすれば、意外にも毎日通っている道沿いにサングラスが売っていたりする事に気付く事が

あると思います。

 

意識し続けると言う事は、目に入る情報や耳から入る情報全てにおいて

必要なものに焦点を当て続けて情報を入手している為

 

意識している内容のフィルターを通してでしか物事を見なくなるので

不要な情報はスルーされ、必要な情報が入った瞬間にズームされて

必要な情報元の内容に吸い込まれる様に食いついてしまいます。

 

必要な情報ばかりに焦点を合わせて行動をする様になると

全ての行動自体が大きく変わってきます。

行動が変われば、習慣までもが変わってくるため

全ての結果が大きく変わってくるからです。


さいごに


人は何かの度にお祈りをしますが、その時だけの内容になったり

アファメーションを唱える時だけ意識をして、それ以外の時間で意識をしなかったり

する事が多いです。

 

せっかく、必要な事に意識を集中しても、意識し続けなければ、見る景色も聞こえる情報も

現在の自分と何も変わらないものしか入って来ません。

 

夢を叶えたければ、常に夢のフィルターを通して物事を見つめ、聞く事をする事により

夢を叶える為の情報入手の精度がどんどん上がってきます。

 

2021年の新しい年の幕開けに初詣で神様に願い事をお願いした方や目標設定をされた方も

おられると思いますが、その時だけの意識だけでなく、今年から常に願い事を意識して行動する事により、徐々に人生が好転していくものだと思います。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

 

(Visited 48 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です