マスコミだけでなく、多くの人の情報も結構いい加減です

 

どうも、ZENです。

 

YOUTUBEとかで仮想通貨の相場に関する予想等をやっておられる方は沢山おられますが

精度の高い情報発信をされている方もおられれば、適当な内容であったり誰かの情報のコピーみたいな方もおられます。

 

そう言っている私も最近まで、仮想通貨の税金の事に興味がなく、ただ単にえげつない税金だとか

億り人が地獄見ている等の情報を鵜呑みにしており、自分自身もそんな鵜呑み情報を

中途半端な理解で適当な情報を発信していました。すみません。




仮想通貨の税金とは


何も特別な税率を設けられているわけではなく、ただ単に所得税を取られるだけでした。

また、給与所得等がある場合は、給与と仮想通貨で得た収入(雑所得)を足した収入にて

計算をされる為、副業と同様に事前に会社に話をしておかないと

余計な疑いを掛けられる可能性があるので、注意は必要ですね。

酷いと言われる理由は、毎回のトレードや利確で税金が発生するので

トレード後の仮想通貨にて大暴落をしてしまった場合に、同年内での出来事であれば

相殺されるので問題は大きくならない様ですが、年を跨いでしまった場合に他の投資と違い

繰り越しが計算が出来ない為に、税金が払えず泣きを見ると言った事態に陥ると言うのが

現在の私の見解です。


仮想通貨情報を見ていると結構尾ひれがついています


業務提携をしたとの情報があるので、爆上げすると情報があったとしても

爆上げ後、暴落に転じるケースが多々あります。

そして、何を元に情報発信しているのかななんて調べていると

ただ単に業務提携を検討しているだとか業務提携か・・・みたいな

不確定情報をあたかも提携した等の情報を流しているケースをよく見かけます。

 

また、大きなイベント情報を流している様な案件は、イベントで価格を吊り上げようとしている

ケースがありますので、そこも注意が必要です。

 

私が過去に投資したPLAYCOINなんかは、サムソンのスマホに搭載される等々の話があり期待をしていたのですが、運営がうまくいかず自社のウォレット自体も閉鎖する等の対応をしてきたせいで

無価値状態になりました。

その他、諸々の仮想通貨も大きな話をしていたコインは特に注目を浴びた後、開発も進めず放置し

無価値状態になっているものが多いです。


さいごに


自分の利益になる話や儲け話は、中身を理解せず拡散しているケースが良くあります。

その為、その案件が本当に有益な情報かは、非常に判断が難しいです。

 

また、テレビのワイドショーのコメンテイターも専門家と言いながらも結構適当な事を言っている事が多い印象を受けます。

結局のところ、話題となっているものは、話題となっているだけの理由があり、軽視せず

注目をする必要はあります。

 

ただ、本質の部分を理解しないで安易に手を出すと『鴨葱』状態でハイエナに襲われます。

 

それ故に、情報は発生元の情報を確認したり、発生元に関連する情報の裏をしっかりとる事が

大切です。

実際に私も仮想通貨の税金は、他人の情報を軽く聞いていた時は全く間違った理解をしていましたが最終的には、国税局のホームページとYOUTUBEの情報の双方を確認して、自分が誤解している事を理解しました。

私はかつてマスコミの情報は鵜呑みにしないと投稿した事がありますが

撤回します。素人の情報は更に輪を掛けていい加減です。

 

結局は、自分の目で実際に確認したり、体験しなければ

本当の事なんてわからないんだろうなと思いました。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

(Visited 58 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です