自己成長し続けるのに必要なのは

 

どうも、ZENです。

 

新しい環境やチェレンジをする場合は、最初は一生懸命頑張りますが

なかなか、継続して成長をし続けると言うのは難しいものですね。

 

慣れてくると手を抜く

壁にぶち当たり行動を辞めてしまう。

行動が空回りしてしまう。

 

等々、色々な理由はあると思いますが

ただ単に継続しているだけでも成長をし続ける事は難しいので

継続して成長し続ける事に必要な事をお話します。




将来設計をアップデートし続ける事


単発的な目標設定では、目標達成後に力尽きてしまいます。

それ故に、常に将来設計を考えて常に理想を追い求めて行動をし続けなければ

現状に満足してしまい、努力を怠ってしまいます。

そうなると、短期的には現状維持を続けますが、長期目線で見ると

どんどん衰えていく事になるので、常に上に上に向上する事を意識しながら

将来設計をアップデートする必要があります。


基礎はしっかり固めよう


会社の寿命は、10年以内に90%が倒産すると言われている中で、

100年以上も存続する会社があります。

 

そして、いくら急成長で大企業と呼ばれる会社に成長したとしても

存続出来なくなってしまう事があります。

 

『砂上の楼閣』と言う諺があります。

外見上は立派に見える建物でも砂の上に建ててしまえば、簡単に崩れ去ってしまうと

言う意味になります。

 

この諺から解るように、長く継続して存続し続けようとしようと思えば

早く高く伸びようとするのではなく、しっかりとじっくりと基礎を作り上げる事が大切となります。

 

自己成長における基礎とは、常に絶え間ない努力を継続させる為の意識力となります。

 


さいごに


成長し続ける為に必要な事は、絶え間ない努力が必要となります。

絶え間ない努力を継続させるには、常に将来設計をアップデートする必要があります。

そして、将来設計をしっかりとする為には、しっかりとした基礎を身に付ける事が必要になります。

 

成長する為に必要な基礎とは、何かと言うと何かに特化した技術ではありません。

現状を見て行動するのではなく、常に将来を見据えて、何をしなければいけないかを

考え行動する事を意識し続ける能力となります。

 

現在の変化が早く激しい世の中には、この継続して成長していく能力が必須になってくると

私は思っておりますので、目の前の問題ではなく、将来を見据えた行動を意識する事を

お勧め致します。

 



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

(Visited 56 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です