不安を解消する方法

どうも、ZENです。

人生、生きていれば何かと不安や悩みなんて

あるものです。

転職や転勤等の環境の変化が発生する場合にも

期待に胸を膨らます反面、失敗したらどうしよう

なんて不安もあります。

日々の生活の中でも色々な人間関係の悩みや

お金の悩み等、もう考えれば考える程

悩みがちになったりします。




悩みを抱える時は丹田の気が空っぽです


心配事がある時は、頭の中はフル回転となりますが

地に足が着いていないと言われる様にソワソワしがちになります。実際に足元に力が入っておらず、フワフワした感覚を感じた事もあると思います。

そんな時って、お腹から声を出す事も出来ていないので

声がうわ付いていたり裏返ったりもします。

逆に心が落ち着いている時って、足元もしっかりしていて、お腹から声が出て自身に溢れていると思います。


解消の「カギ」は瞑想にあり


頭で色々とあーだこーだと脳みそフル回転で考え込んでいるうちは、気は頭に集中して丹田は空っぽです。

頭にある気を丹田に充填させる事が出来れば

体にパワーが溢れ冷静な判断が出来る様になります。

この気を頭から丹田に移すのに有効な方法が瞑想となります。

何故ならば、意識を呼吸に集中させる事により思考を一時停止出来るので、頭に集まった気が分散されます。

 

そして、深い呼吸をする事により、神経が腹部に集中して来ます。

神経が集中するところに気が集まるので

瞑想をすると丹田に気が充填されやすくなり心が落ち着き冷静な判断をしやすい状況を作り出せるのです。


さいごに


何事も良いと言われるものには、理由があります。

そして、本来気が集まらなければならない場所から気が抜けてしまうと、落ち着きが無くなり不安に襲われたりソワソワしがちになります。

丹田がある場所は、男女共に新しい命を産み出す事が出来る最もエネルギーがある場所であり、最も神秘的で重要な場所となります。

瞑想が良いと言われるのは、その神秘的な場所に気を送り込む事が出来るからなんだと思います。

 

追伸

母から砂糖入れ過ぎとの指摘を受けましたが、これは、ベトナム時代のお隣に住む韓国人に教えてもらったレシピとなりますので、韓国式梅シロップの作り方となります。また、黒砂糖で作るのがミソです。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

 

(Visited 35 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です