完璧を目指さない方が良い理由

どうも、ZENです。

理想を追い求めて一つの欠点もなく完璧な環境を整えたいと行動することにより、より理想に近い環境を手に入れる。

スポーツでも、完璧を目指す努力をする事により、より上のステージに立てる様になります。

その事からも、完璧を目指すと言う事は理想や目的を達成するのに必要不可欠な事となります。

しかしながら、人生において全ての事に対して、完璧を求める行為は

精神的にストレスも多く、時には人生を楽しむ事すら疎かになりがちになります。




完璧を目指すと陥る罠


完璧を求めすぎると、前に進めなくなるくらいに高い壁にぶつかり挫折してしまう事が多々あります。

世の中には物理的に無理な事や今の環境では到底手に入れる事が出来ない事があるので、妥協したり路線変更をしなければ前に進めなくなるので、目的や理想の状態に近づく為には、一時的に妥協をしてでも前に進むことが大切です。

また、何でも拘りを持って、このお店のこの肉しかダメなの。

野菜は有機野菜だけしか食べない。

デートするなら美男や美女

等々、理想を追い求めて行動をしても、そんな理想の様な人なんて

なかなか現れませんし、金銭的にも苦しくなったりもします。

そして、拘りが強いと許容範囲が狭くなり、思い通りに行かないことも増えるので、不満やストレスが多い人生になりかねません。


さいごに


世の中には、完璧を求める事により周りからも羨まれる人生を手に入れている人がいますが、ごくごく一部の人に過ぎません。

多くの人は、妥協をせざるを得ない環境でもあります。

妥協をしなければいけない事が多いのであれば、楽しむ事を目的にある程度妥協をして、手に入れられる確率を大幅に上昇させると言うことも

時には大切のではのないかと思います。

〜でなければならないを手放し、このあたりで手を打とうと理想の域値を落としてみると意外にストレスも減り楽しい毎日が送れると思います。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

(Visited 41 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です