オリンピック無観客の賛否両論

どうも、ZENです。

「おもてなし」の名文句で勝ち取った東京オリンピック開催。

そして、次週オリンピックが開幕されます。

やると決めたからには、最高の「おもてなし」を行い

しっかりとやり切って欲しい思いはあります。

そんな中、日本が決めた無観客対応に対してオリンピックのバッハ会長の観客動員して欲しいとの思いにマスコミは金儲けに走る等の苦言地味た意見が多い様でした。




私は観客動員のオリンピックに賛成です。


オリンピックは平和の祭典であり、歪みあっている国同士でもこの時だけは仲良く交流をする事がそもそもの目的です。

そして、各国の代表がベストを尽くして日々の努力の成果を発表する場であり、世界が一つになって盛り上がるお祭りでもあります。

勿論、コロナの感染を拡大させるわけにもいきませんし、非常に慎重な行動にならざるを得ない事は理解致します。

しかしながら、オリンピックで厳しいルールを課す反面、プロスポーツの試合では、観客を動員していますし、日々満員電車に揺られて通勤している人々が沢山おります。

私はこの事に対して非常に矛盾を感じます。

無観客にしなければならない事態であるならば、電車も密にしてはいけませんし、プロスポーツに観客を入れてはいけません。

そして、感染しても重症化させない為にワクチンも接種しています。

入場時の体温チェックやPCR検査の義務化や観客席の動員数や席と席の幅をしっかり取る等、どうインする為の取り決めをすれば問題ないと思うのです。それが、日本が出来る最高のおもてなしになるのではないかと思います。


さいごに


私はオリンピックを開催するならば、観客動員をしてしっかりと楽しめるモノにしていただきたいと思います。

規制を厳しく、感染防止の為には無観客も分かります。

 

また、開催地の方々も観客が来る事に対して良いイメージを持たれていない様な発言が多いのが残念です。

感染拡大が怖く、観客に来てほしくないならば、開催しない方が良い。

そんな気持ちで世界中の選手やその関係者、マスコミを呼ぶなんて

私は失礼だと思いますし、おもてなしどころか、病原菌扱いに思えて仕方ありません。

やるからには、最高のおもてなしをする為にはどうするか

私達日本人の皆が考え行動しなきゃななんて思います。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

 

(Visited 32 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です