ゲームをしすぎるとダメなのか

どうも、ZENです。

私たちアラフォー世代の子供の頃は、ゲームばかりするとアホになる。

自分の好きな事ばかりすると将来苦労すると言われて育ちました。

つい最近、義理の姉と妻とのバトルが勃発しました。

義理の姉がゲームばかりをする息子にゲームばかりしてたらダメ。

遊ぶなら、オセロや将棋等でも遊ばなきゃと注意したところ、妻から好きな事で遊んでんねんから放っておいてと追撃。

そこから、姉妹喧嘩に発展した様です。

した様ですと言うのは、私は現場に居合わせておらず、後に義理の姉から聞き喧嘩の事を知りました。




好きな事で稼げる時代になりました。


私たちの子供の頃は、勉強して良い大学に入り、良い会社で働く事が成功だと教えられました。

ただ、現在はプロゲーマーやYouTuberの様な職業が子供たちの人気の職業です。

この様な職業はここ最近注目を集める職業となっておりますが、一昔前前でも何かを極めれば、それを職業に出来ると言った事には変わりありません。

ただ、昔は限られた分野でのみ活躍出来る狭き門でもありました。

現在は、インターネットのおかげで、場所や時間を問わず、世界中にいる人と繋がる事ができる為、好きな事をしながら稼げる分野が無限大に広がった事と多くの人と繋がる事が出来るので、専門知識が深ければ深いほど、多くの人に興味を持たれる存在にもなれるので、夢の様な金額も稼げる可能性が高くなったとも言えます。


さいごに


ゲームをアホすぎるとダメなのかに対しては、人気のゲームを極めれば小学生だろうが億を稼ぐのは夢ではないので、中途半端にやるぐらいならば、とことん極めた方が将来的に稼げる様になるので、私は無制限にやらせています。

また、何かを極めれば、情報発信も出来る様になるし、オンラインで生徒を募集して教える事でも稼げる様になります。

また、昨今では会社員として働いても給料が上がらない問題やAI等により人々の仕事は奪われるとも言われているので、個人の力でも稼げる様にしておかなければ、金銭的に豊かな生活も厳しくなる可能性があります。

YouTubeを見ても、本当に色んな分野の情報発信があり、それぞれの分野で大きく稼げている人がいます。

子供には最低限必要な勉強さえしていれば、あとは好きな事を思いっきりやらせて、極めさせる事。それがゲームでもスポーツでも音楽でも何でも良い。何かを極める事によりこれからの世の中大きく邁進するチャンスを手に入れる事が出来ると信じております。

追伸

料理が出来れば、どこにいても好きなモノが食べれるし、コロナで外出出来なくても、生活に苦労しません。生きていく上で料理が出来ると得な事は多いと思います。

 



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

 

(Visited 35 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です