妻がワクチン接種一回目をしました

どうも、ZENです。

会社の中でも遂に50代40代のコロナワクチンの一回目の接種をされる方が増えてきました。

インフルエンザでも副反応がひどい私は、副反応が怖く予約をせぬまま様子見を続けております。

私の両親と姉は、ファイザー製のワクチンを接種しましたが、発熱はなかったモノの体調は思わしくない状態でした。

そして、1ヶ月経過した今も母に関しては腕が痛いままとなっております。

そして、昨日は妻がモデルナ製ワクチンを接種しました。

昨晩は少し体調が悪くなり8時嫌いには布団に入りましたが

本日は元気で特に体調不良はない状態です。

ただ、腕の痛みは範囲を広げてきている様で、夕方頃には腕から耳の付け根辺りまでが痛む様です。

一緒に受けた妻の友達は、昨晩から発熱と嘔吐で苦しんでいる様です。

あと、私の同級生は40度の発熱で死ぬかと思うくらいキツかったと話をしていました。

 

ネットだけでなく、身近な人でも副反応が出ている人が多くいるところを見ると、インフルエンザのワクチンでも、2年連続40度の発熱で3日程寝込んだ事からワクチン接種を拒否し続ける様な私が接種すれば

120%以上、40度の発熱プラスαの副反応が出る事が想像出来るので、

大袈裟な話、死ぬ可能性がゼロではないなと思ってしまいます。

こんな感じなので、私は当分ワクチン接種を避けていくだろうと思いますが、会社からは強くは言われませんが、副反応がでやすくてインフルエンザのワクチン接種も出来ない話をしたうえで、ワクチン接種は様子を見ていると言うと顔が、何で接種しないと言うかしろやオーラが漂っておりますので、ワクチンの一回の接種量を減らす等で対応出来ないかも確認しないとななんて思います。

 



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

 

 

 

(Visited 25 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です