ワクチンパスポート導入とアンチワクチン派

どうも、アンチコロナワクチン派のZENです。

まあ、ワクチンに否定的な方もおられますが、ワクチンを接種しない人に対してアンチとは失礼な

慎重派ぐらいにしてほしいわ。

実際に副反応で接種出来ない人もいるんです。

インフルエンザのワクチンですら副反応がキツくて接種しないのにそれよりもきつい副反応が起きる可能性があるコロナワクチンなんぞ簡単に接種出来ないよ。

こんな問題は当事者でしかわからない問題なので、ここら辺は一言付け加えて記事にしてほしいわ。

アンチコロナワクチン派に困り果てる人続出って、ほんまにデリカシーないわ。




アンチな私でもワクチンパスポートは否定的ではありません。


日本はまだ規制が緩いですが、正直あまり規制ばかりかけてコントロールすると本当に経済がおかしくなるわ。

そして、観光地や飲食店もダメージが大きすぎるわ。

なので、せめて何らかの方法で救助してあげる方法を考えてあげないと行けないと多くの人が思っていると思います。

そして、いつまでも援助金で支えると言うのも、そのツケが私たちに増税という形で重くのしかかってくるので、素直に賛成とは言えません。

その為、現在規制がされているアルコールの提供はワクチン接種者に限り解除する等の処置をとってくれると皆んなハッピーになれると思うんですよね。

そして、私の様に副反応が強くワクチン接種を見合わせている人が抗議をしても強くダメだと言ってくれた方が、単なるアンチの人は接種する様にも思えるんですよね。


さいごに


日本製のワクチンも10月から臨床試験が始まります。また、承認がおりれば、摂取量も少なくて副反応も軽くて済む可能性が高いとも言われています。

アメリカでは承認されているジョンソンエンドジョンソンのワクチンも一回の接種で抗体が出来ます。

副反応のリスクさえインフルエンザワクチン並みにまで抑えることが出来れば、アンチと言われる人も減ると思うんです。

私自身も、インフルエンザワクチン並みにまで抑える事ができれば、副反応が起きても2日程40度近い発熱で済む可能性が高いので、もう少し前向きに考える事が出来ます。

心に突き刺さる記事を書くには何かに特化して書く必要があるとは思いますが、もう少し接種する事に問題がある人に対しても配慮していただきたいモノです。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

 

(Visited 24 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です