何を見て行動するかにより結果は大きく変わる

どうも、ZENです。

うさぎと亀は、能力的に優れているウサギがノロマな亀に負けてしまうお話ですが、子供の頃は怠けてはいけない亀の様にコツコツと努力しないといけないなんて教えられました。

 

ただ、実際はウサギは亀を見ていてゴールする事に意識がいっていなかった事により亀に負けた。

亀はウサギに勝つことではなくゴールする事に意識を向けていたため、着実にゴールに向かい歩き続けたので、結果としてうさぎよりも早くゴールをする事が出来ました。




他人と比較する事に重きをおいては幸せにはなれない


他人を追いかけているうちは、目標もあり自分自身も成長しますが、目標とする他人に追いついた後は目標を失う事もあるでしょう。

そして、上には上がいるモノで次々とターゲットが現れ満足する日々が訪れない可能性もあります。

 

また、何よりもゴールに自分の欲しい感情や環境を手に入れる事を設定しなければ、自らの幸せはいつまで経っても手に入れる事は難しい事でしょう。


さいごに


行動する限りは、自分の理想とする環境を手に入れる為に行動しなければ、いつまでも満足は出来ません。

そして、他人と比較したり目標にして頑張っても自分の理想とは違う現実に直面する事もあるでしょう。

全ては他人と比較するのではなく、自分の理想のゴールを目指して行動する事により、正しい方向への努力が出来、目的に向かって確実に歩みを進めることが出来ます。

 

今一度、自分自身の明確な目標があり、目標に向かって行動が出来ているか。確認していかなければいけないなと思います。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

 

(Visited 36 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です