選挙に行こう

どうも、ZENです。

10月31日は衆議院総選挙ですね。

総選挙は各政党の命運を決めるので、何処も演説や広告費を使い

アピールをしています。

最終、選挙の結果はどうなるかわかりませんが、国民の権利として一票を投じたいと思います。




政治家に対して色々文句はありますが、国民の選んだ結果です


政治家として活動している方がいると言うことは、多くの方の支持を受けて活動をされていると言う事。

そして、支持した方が政治家として活動していると言う事は、支持した方々が何等かの恩恵を受けていると言う事。

手厚い保護を受けている業界や人々は自民党支持層が厚い業界や人々なので、政治に文句があるならば、選挙に行って応援したいと思える人に一票を投じるべきです。もし、支持する生徒や人がいないからと言って投票をしない場合は、国民の権利を放棄した事になりますので、自分にとって不平等な世の中や不利益な世の中であっても、文句が言える立場では無くなってしまいます。

意見が言えるのは、私達が支持した政治家や政党だけであって、文句は支持した政治家や政党に伝えて、そこから改善してもらう様に働きかけるしか方法が無いのです。


さいごに


政治家は私たちの意見を代弁して日本と言う国を運営する人達です。

当たり前ですが、選挙はその代弁者を選ぶ為のモノとなります。

選挙に行き代弁者に一票を投じると言う事は、自分にとって利益になる人になってもらわなきゃ、意味がなくなってしまいます。

また、外国人にも選挙権を与えるなどと言う馬鹿な政治家もおりますが、日本は日本人の利益になる為に日本人の代表者を選んでいるのです。外国のための政治なんぞやられては困ります。

また、国のインフラを海外に売り飛ばす政治家や水源地を外国人に売ることを許可する様な売国奴に政治家になってもらっては困るので、それを阻止する為にも選挙に行って一票を投じたいモノですね。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

 

(Visited 35 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です