なぜ、ビットコインやイーサリアムがダントツで強いのか

どうも、ZENです。

いやー、シバイヌコイン恐るべし上昇率で堂々の時価総額8位になりました。ドージコインが注目され遊びで作ったと言われるコインが上場から現在までの上昇率は怒涛の6000万%

もう、天文学的な倍率です。

上場事に遊びで買った人は、既に桁違いの財産を築いた事でしょう

羨ましいばかりです。

そんな中、時価総額ランキングの不動の一位のビットコイン

そして不動の二位のイーサリアム

そこについて、少しお話しします。




仮想通貨の王道は、プラットフォーム


仮想通貨の販売所においては、日本円から取り扱いの仮想通貨が購入出来ます。

しかしながら、仮想通貨同士を交換する為には、ビットコインやイーサリアムに一度交換してから改めて交換する必要があります。

 

なぜ、ビットコインやイーサリアムに一度交換しなければいけないかというと、それは6000種類あると言われている仮想通貨ですが、全てはビットコインのデータベースから開発されたもので、元はビットコインのブロックから派生したものと言えます。

そして、イーサリアムもビットコイン同様にイーサリアムのデータベースを元に開発されたコインが多いので、イーサリアムのブロックから派生したコインなのでイーサリアムのエンジンで動くコインとでもいうべきでしょうか。

その様な関係上、イーサリアムを介さなければ両替が出来ないと言うことが起こってしまいます。

ビットコインやイーサリアムが不動の地位を築いているには、自らのエンジンで動くコインが多いとそのコインを作動させるのにビットコインが必要となります。そうなるとビットコインやイーサリアムの単独での需要の他にその他多数のコインが存在する事により、その他のコインの価値の一部がビットコインやイーサリアムの時価総額に大きな影響を与えている事により、不動の地位を維持しています。


さいごに


少額で短期的に爆益を得ようとか億り人になるには、シバイヌのようなコインに突っ込むのが手っ取り早いです。

なんせ、37万円突っ込んだ人が1760億円の儲けた事が話題となっていますからね。

ただね、かなりのハイリスクだと言うことは言うまでもありません。

安定して稼ぐには、ステイキングにて安定的な配当を得られる時価総額上位コインに投資して、「ガチホ」でステイキング報酬を貰うのがリスクが一番低い投資になると思います。

あとは、バブルが崩壊しても根強い回復を見せるのは、プラットフォーム的な機能を備えるコインやDeFiやNFTが出来るコインとなります。

そうなるとビットコインやイーサリアムは王道中の王道でシバイヌの様に6000万%とかはありませんが、ある程度の安定的な利益は得られると思います。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

日本で仮想通貨の口座を開くなら、私のおすすめのADAも購入出来るビットポイントで口座開設がおすすめです。

また、口座開設であなたも私も1000円分の仮想通貨が貰えてWinwin

口座開設はこちらから

https://www.bitpoint.co.jp/lp/referral/?invitationCd=TWVMNGXBSG&afid=PaAKUxGd&argument=E4y65Xyx&dmai=a60e69a5d44eea

 

(Visited 56 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です