今の香港は97年返還時の様な状態です。

どうも、ZENです。

約20年お世話になり永住権も手に入れている香港

いつかは戻ろうかとか息子には資金的に欧米の大学に留学させるのが厳しければ、香港大学にで我慢してもらおうかと考えていたので、香港の貯金や投資資産は香港に置いたまま、日本に戻ってきました。

 

しかしながら、香港でのデモ活動以降、益々中国化が進み

そろそろ資産を引き上げて、中国、台湾香港と言った中華圏から手を引こうかと考えています。

私の青春時代を過ごした中華圏を手放す事は非常に残念ですが

やむを得ないと言った感じです。




香港の状況


香港のお金持ちは次々と海外移住しております。

私の知り合いもイギリスやマレーシアに移住を致しました。

また、日本に帰国する人もどんどん増えております。

また、妻が勤めていた会社はフランス系の化粧品会社ですが、長年アジアのセントラルオフィスとして拠点を構えていましたが、遂にシンガポールに拠点を移す等、外資系企業の拠点も海外への移動が日に日に加速している様です。


さいごに


中国に留学し香港で就職活動と言ったまさに私の社会人としての生活は中国や香港にありました。

そして、香港で妻と出会い、香港で息子を授かり、香港と言う揺り籠の中で幸せな日々を過ごせた事に感謝します。

ただ、こうなって来ると香港の資産を最小限に抑えるか完全に引き上げるかの行動をしていかないと危険な感じがするので、コロナが落ち着けば、香港に足を運び資産の処理をしようと思います。

 

香港が再び自由で活気に満ちた環境に戻る日が来る事を切に望みます。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

仮想通貨投資を始めるなら、ADA、ジャスミー、ポルカドットの取扱のあるBITPOINTがお勧め
また、今なら1000円分のジャスミーも貰えますので、この機会にぜひ投資をしてみては如何でしょうか

口座開設はこちらから

 

(Visited 46 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です