自分の能力を最大限に発揮する方法

どうも、ZENです。

どうすれば、最大限に能力を発揮出来るのか

人それぞれ特性も状態も違うので、成功者の真似をそのまましたからと言って

能力を最大限に発揮出来るとは限らないですよね。

 

ああ、どうすれば良いのかなんて悩む前に

やる事って自分自身をしっかりと理解をしたり

コンディションを自分自身に聞く事が大切だと思います。




他人の事は良く見ていますが、自分の事は見えていますか


毎日、色んな人と接して生活をしていますが、この人いつも不機嫌な顔しているなとか

いつも笑顔だななんて事はよくわかると思います。

また、行動の癖や態度なんかも良くわかるので、勝手に他人を評価している部分も

あると思います。

 

ただ、自分の事となると意外にどうなのか

解らないって事が多いと思います。

 

いつも、笑顔なのかそれとも機嫌悪そうな顔をしているのか

自分では笑顔と思っていても他人から見れば機嫌悪そうなんて事があるかも知れません。

 

最近では、ZOOM等で自分の姿も画面で見ながら話す事もあるので

表情等が解る事があるとは思いますが、それでも理解が出来ていない事って

沢山あると思います。


改善活動をする上で行動に移す前にする事は


仕事で改善活動をする事はあると思います。

改善活動をする上で大切なのは、課題を選出するところから始まりますが

状態を把握しなければ、目標設定も対応策も何も出来ません。

まずは全体状況を把握し、色々な角度から物事を見つめ、詳細内容を確認すると言った

手順で活動を進めていく事により、目標設定や対応策をどうするかと言う事が

解るようになります。


身体は常に情報を発信しています。


感情が高ぶると呼吸が浅く早くなったり、心臓の鼓動も早くなったりします。

心が穏やかな時は、呼吸も深くなり、心臓の鼓動も落ち着いた鼓動となります。

自分自身の身体の状態をよく観察して感じてみると、自分自身の体調や心の状態に

気付く事が出来ると思います。


自分の能力を最大限に発揮する方法とは


私たちは良く外部に答えを求めてしまいがちですが

答えは自分自身の身体のコンディションや心の奥の方にあるものだと思います。

 

それ故に、心の矢印を自分に向け、自分自身の身体に聞き心に聞き

自分自身の状態を知った上で、どうすれば良いか考える事

 

また、全ての結果は、周りの環境ではなく自分自身の状態によるものだと

考えて行動する事が出来れば、能力って徐々に発揮しやすい環境に持っていけると思います。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

 

 

 

 

(Visited 44 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です