車道は安全だが歩道は危険な日本

 

どうも、ZENです。

 

帰国後、宿泊施設でゴロゴロしながら過ごしておりますが、明日が最終日です。

明後日には晴れて自由の身となります。

 

もう、食料品の買い物以外は部屋の中でダラダラと過ごすと本当にダメ人間になりそうです。

朝からYOUTUBEとテレビを観る。

そして、ひたすらダラダラと過ごす。

息子は、もう一日中YOUTUBEとゲーム三昧

妻は、たぶん寝すぎやろうね。

しんどいとか言いながら、ベットでゴロゴロしています。

余りに何もしないので、ちょっとぐらい動いたらと言っております。



自転車の走る歩道は、結構怖いです。


中国時代は、歩いていても気を緩める事が出来ないので、常に緊張感を持っていました。

車の運転も逆走等もあり、安心して横断歩道を渡る事も注意が必要でした。

ただ、監視カメラが多く設置された後は、かなり安心して横断歩道も渡る事が出来るようにもなりました。

 

香港は、歩道が狭い中で多くの人が歩いているので、密集状態が少しストレスでした。

しかしながら、横断歩道も安心して渡れるし、安全度は一番かも知れません。

 

自転車も自転車専用道路があるので、そこ以外で自転車が走る事がありませんでした。

 

ベトナムは、バイクがたくさん走っており、交通ルールも滅茶苦茶です。

横断歩道も少ないし、歩道自体も少ないので、歩くときはかなり注意が必要でした。

 

中国、香港、ベトナムと3ヶ国に住んで、一番ベトナムが安心して移動出来ない印象があります。

 

日本は、車道を走る車のマナーもよく、中国、香港、ベトナムの中では、一番落ち着きます。

しかしながら、歩道を走る自転車の多い事。

 

静かに忍び寄り、いきなり横をすごいスピードで走り去るので、

ビクッとすることが良くあります。

 

正直、歩道を歩く上で一番、恐怖を感じるのが日本です。

歩道は広くて良いんですが、自転車が自由に走れてしまうので

逆に危ない。

 

歩道はもう少し狭くて良いので、自転車専用道路を作ってほしい

もしくは、車道を走ってほしい。

 

ただ、車道を走ると車が怖いかも知れませんがね。

自転車に対する法整備や交通整備は課題だななんて思います。


さいごに


昔ニュースで自転車による事故の問題が取り上げられているのを

思い出しました。

 

確かに危険で、何時事故が起こってもおかしく無い環境です。

駅までの通学や出勤には便利だと思います。

 

ただ、自転車の交通量が多い時間に外出すると本当に怖いです。

 

何とか、法整備や交通整理をしてほしいと思います。

 


YOIUTUBEをアップロードしていますので、少しの間シェアしようと思います。

いいねしてくれると息子も励みになります。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

 

(Visited 31 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です