仮想通貨大暴落で仮想通貨も終わりなのか

 

どうも、ZENです。

多くの人が高騰に次ぐ高騰で多くの夢を見ていました。

しかしながら、そんな日々も1日にして半値近い暴落を

見せました。

ビットコインも700万円まで上昇し、今年中には1000万

いや3000万何て言われていましたが、

現在の価格は340万円。

 

やはり、仮想通貨はまだまだ怖いですね。




これでバブルは崩壊するのか


それは神のみが知る世界とでも言うのが正しいですかね。いまは、イーロンマスクの発言や中国等の国の発言が相場に大きな影響を与えているので、プラスの発言をすれば、再び回復何て事も大いにあり得ます。

私自身も今年中には一度バブルは弾けて

更なるコインの選別がされると思っております。

実際にここが本当に踏ん張りどころで

17年のバブルを経験して今年大きく伸ばしているコインは、資金運用もうまく開発を継続して実施出来ていたり

多くのプロジェクトを遂行する能力に長けています。

また、今年のバブルは企業も多く参入しており

ADAコインに見られるようにエチオピア政府との提携を

おこない、教育関連のID管理システムに採用されたり

分散型金融等で実際に社会的な役割を果たしている

段階に来ております。

その事からも、バブルが崩壊するといえ、

将来のAmazonやAppleの様な巨大な時価総額を持つ

モンスターが現れるのはほぼ間違いないと考えているので、実際にコインを保有している場合は、損切りではなく、鬼のガチホをした方が得策だと思います。

ただ、一発逆転狙いの草コインや過剰評価のコインは

無価値に近い状態になる可能性が高いので注意は必要ですがね。


さいごに


仮想通貨は、まだまだ1990年代のインターネットと同じ様な状況です。

これから中心的な役割を果たす技術である事は

間違いないと思う事。

そして、企業の富を多くの人に分配する事が

出来るにも仮想通貨の醍醐味です。

 

銀行口座が持てない貧困層に、手数料が安い

金融機関のサービスを受けれる様にする。

多くの証明書や取引の改ざんが出来ない様にする

等、社会にとっては、今まで抱えた問題を

一気に解消する可能性を秘めたのが仮想通貨の

開発の根底にありますので、その事さえ

しっかりと守り利益だけに走らない行動が出来る

コインが見つかれば、それは将来大きく化ける可能性を秘めています。

 



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

(Visited 7 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です