歳追うごとにリスクを恐れてしまいます

どうも、ZENです。

さあ、転職活動を始めようと準備を進めると

急に心が揺れ動いて来ております。

今の会社には良きしてもらっているので

申し訳ないなとも思います。

その反面、新しい環境に飛び込んで失敗したら

後悔するやろうなとか新しい環境に飛び込むにあたり

物凄い不安にも襲われます。




背負うものができれば慎重になるもの


若かりし頃は自分の事さえ考えれば良かったので

香港まで就職活動に行くパワーがありました。

今は、子供の将来や家族の事もあるので

どうしても慎重になってしまいます。

そして、見えないストレスもあり

気分的には何故か落ち込み気味です。

ただ、今の生活を続けても、実家での居候生活が続き

やはり家族とも週末しか会えない未来しか待っていません。

単身赴任で頑張られている方には申し訳ないですが

家族で離れ離れに暮らすのは嫌なので、一緒に暮らそうと思えば転職しか方法はありませんが、若かりし頃のように、スパッと次に行こうなんて思う事に不安を感じる自分がおります。


さいごに


変化って大変だし、今まで手に入れた生活をも失う可能性があるので、中々今の環境を手放すには勇気がいります。

ただ、今の現状を続けても未来は明るいものではなく

変化を後回しにした付けで更に変化が難しい環境に追い込まれていきます。

私も昔みたいに自由奔放に物事を決めれる様になりたいですが、背負うものが有ればプレッシャーも半端ないです。

今の私に足りないのは、前に突き進む勇気と根性

背負うものがあるとなんて言い訳言っているけど

本当は歳をとって苦労から逃げようとする気持ちが

強くなっているのかも知れません。

 

追伸

本日はベトナムの食器の紹介です。

バッチャンだけではなくヨーロッパにも多くの食器が輸出されています。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

(Visited 26 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です