コロナ禍でお盆の連休も静かに過ごす

どうも、ZENです。

 

お盆と言えば、年に数回の親戚が田舎に集まる機会

お墓参りに行き、仏壇でお経を唱えて先祖に感謝をするのですが、今年もコロナの為、取り止めとなりました。

私の場合は、今まで海外にいたのでその集まりには長年参加出来ていないのですが、こんな機会でも無いと親戚が集まる事が無いので、少し寂しいなと思います。

祖母や親世代はワクチン摂取を終えてはいますが、私たち孫の世代とひ孫の世代がワクチン未摂取である事と、最近では私たちの世代や10代の子供までもがコロナにかかっている様なので、致し方ないところはあります。




イベント参加も控えて家でじっとする連休です。


今日は、京田辺市主催のサイエンスイベントに参加予定でしたが、山城地区にて、10代のコロナ感染者が数人出た為、イベント参加をキャンセルしました。

やっぱり、ここまでニュースでコロナ感染者の事を聞くと大人しくしようと思います。

息子の通うテニススクールも当面お休みにする様です。

こうなれば、自主練という事でオートテニスで自主練を致しました。

そして、明日からの大雨に備えて、非常食とペットボトルの水を買い込む。

ここ最近は、自然災害も多く発生しているので、レトルト食材や水を常備しておかないといけないななんて思います。


さいごに


今年は会社の一斉有給休暇取得の休暇もあり9連休とコロナが無ければたっぷりと楽しめる予定でしたが、マイナンバーカードの引き取りと免許の住所変更等の用事を済ます事が出来た事以外は、引き篭もりの毎日です。

今まで、お盆休みや正月休みに親戚が集まる事は当たり前だったのが、コロナ禍では有り難かった事と気付く。

ただ、引き篭もりの休みを過ごす事にも流石に疲れて来たので、早く今までの様に自由に過ごせる日々が早く来てほしいなと切に願います。

 



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

(Visited 40 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です