仮想通貨市場を考える

 どうも、ZENです。

仮想通貨にて稼げるよとの話をしていますが、少し全体的な話を致します。

仮想通貨は、2009年にビットコインが産声を上げてから現在約6000ものコインが存在すると言われています。

ただ、その7割以上は詐欺コインと言っても過言でもない事を先にお伝えします。

 

その中で、時価総額のトップを維持する

ビットコイン、イーサリアム、ADA、バイナンス、ソラナ、ポルカドット

この辺りが、将来的にも安定した強さを維持するのではと個人的には思っております。

その理由は、これらのコインはプラットフォームとしての役割を果たしており、これらのコインのブロック上にその他多くのコインがぶら下がっていると言う事になります。

まあ、現在はビットコインとイーサリアムがメインのプラットフォームとなりますが、ADAやポルカドットの様に元イーサリアムの開発者でイーサリアムの問題を解決すべく開発が始まったコインなんかは、これからイーサリアム上で活動していたプロジェクトが移籍するとも言われているので、今後の動向の注目しております。

 




プロジェクト系のコインは短期的な爆益も狙える


Facebookのメタバースに注力を注ぐ事から社名をメタに変更する事を発表した事により、メタバース系のコインが爆上げしています。

また、マイクロソフトも同じくメタバースに注力する様なので、更なる値上げも期待出来ます。

では、何故プロジェクト系のコインが短期的な爆益を狙えるかと言うと市場に浸透するのは、このプロジェクト系のコインである事。

時価総額が上位100位に入っていたとしても、トップのコインと比べると桁が一つ切り下がるぐらいの差があります。

そうなると時価総額トップのコインよりも価格が動きやすいと言うのも大きな要因となります。

あとは、少し前にDeFiが注目されましたが、コインの価値が上がると手数料も高くなり、その事が大きな問題となっておりますが、その問題をADAコインが解決しようとしており、まもなくローンチされます。

内容としては、元々イーサリアムよりも手数料が安いADAコイン上にステーブルコインを作りDeFiをする事で手数料の変動も少なく安い仕組みが出来上がります。

この案件はステーブルコインである為、爆益を得る事が出来ませんが、今ある問題を解決する為に新たなコインでプロジェクトを立ち上げる事が出てきます。また、今あるコインでは限界があるので、既存のコイン上に新たなコインを作るハードフォークなんかも大きな利益を得る事が出来るイベントとなります。


さいごに


今は、DeFiやNFTが注目されていますが、今後色々な分野で新たなサービスが生まれてくることは間違い無いでしょう。

そうすれば、その時に新たなコインが誕生するので、大きく稼ぎたいならば、不確定要素が大きいので少額をBETするなんて言うのもありだと思います。

ただ、投資はタイミングが命で如何に安いタイミングで購入するかにより、その後の損益に大きな影響を与えるので、ここを間違えは幾ら将来有望なコインでも大きな利益を得ることが難しくなるので注意は必要です。

尚、仮想通貨市場はこれからが本番です。

上記で紹介した上位コインでステイキング等をするだけでも銀行で預金するよりかは大きなリターンを得られる事は出来ると思いますので、投資は自己責任でお願いしますが、中長期的に考えるとリスクが一番低く大きく稼げるのは、この上位コインでステイキング報酬をもらう事だと私は考えておりますので、参考にしていただければと思います。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

日本で仮想通貨の口座を開くなら、私のおすすめのADAも購入出来るビットポイントで口座開設がおすすめです。

また、口座開設であなたも私も1000円分の仮想通貨が貰えてWinwin

口座開設はこちらから

https://www.bitpoint.co.jp/lp/referral/?invitationCd=TWVMNGXBSG&afid=PaAKUxGd&argument=E4y65Xyx&dmai=a60e69a5d44eea

 

(Visited 50 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です