オリンピック精神はどこ行った?

どうも、ZENです。

サッカーやパラリンピックでロシアが出場出来なくなった。
そして、世界で活躍するタレントやスポーツ選手が活動の場から
締め出しを食らっている。

オリンピックの精神として
普段、争いがあってもオリンピックの場では政治的なものを持ち込まず
スポーツで平和な世の中を作ろう。

スポーツには、国や民族による差別はなく
皆平等ではなかったのか。

スポーツを通じて平和な世の中を作ろうと言っているのだから
そこは、貫いてほしかった。

世の中、憎みあっても良くはならない。
制裁も必要だが、制裁からは怒りと憎しみしか生まれない。

政治は恨み合い怒りをぶつけ合っても
一般人には全く関係のない事。

戦争のルールもそうでしょ
軍人や軍事施設は攻撃しても良いが
一般人への攻撃は避けなければならない。

そして、戦火を逃れてやってきた難民を守る事は必要。

スポーツに政治は関係ありません。
スポーツに国境はありません。

エンターテイメントに国境はありません。

平和を望むなら、スポーツの世界や一般人の私たちの環境の中では
制裁に関係なく、共に手を取り合い仲良く過ごせる世の中になってほしいものですね。
 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

仮想通貨投資を始めるなら、ADA、ジャスミー、ポルカドットの取扱のあるBITPOINTがお勧め
また、今なら3000円相当の仮想通貨(ジャスミー、ADA、チェーンリンク各1,000円)が貰えますので、この機会にぜひ投資をしてみては如何でしょうか

口座開設はこちらから

プレゼントには、紹介コードが必要です。

よろしければ、私の紹介コードをご利用ください。

紹介コード:TWVMNGXBSG

 

 

 

(Visited 32 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。