デジタル通貨の副作用にはご注意を

どうも、ZENです。

 

ビットコインを代表するマイニングをするコインは多くの電気を消費すると

言われていますが、ADAの様にステイキングをするコインはエコな存在と言われています。

 

イーサリアムもまもなくマイニングからステイキングをするコインに生まれ変わります。

 

中国も自国のデジタル通貨を発行するし、デジタル通貨の勢いは増すばかり。

 

このデジタル通貨は、単なる投資話ではなく

通貨の仕組みが新しく生まれ変わる事。

 

国や企業を介さず発行し運用される仮想通貨が世界の中心に来るのか

はたまた、国がガチガチにお金の流れを把握し管理する中国の様なデジタル通貨が世界の中心にくるのか

 

はたまた、新たな枠組みで新しいデジタル通貨が生まれるのか。

 

不明なところはありますが、通貨はデジタル化されるのは間違いないでしょう。



 

デジタル通貨が市場に浸透するとATM等も不要になり、現金を輸送する必要もなくなります。

そうするとATMを設置する必要もなければ、電気代やセキュリティー維持の為のエネルギー消費も

抑えられます。また、現金を輸送する必要が無くなると輸送コストも不要となるだけでなく

ガソリン消費も減るので、脱炭素社会を目指す世の中に対して大きく貢献する事は間違いないでしょう。

 

ただ、残念ながらATMを製造するメーカや部品メーカは衰退する道しか残されなくなってしまいます。そして、多くの現金輸送関連の仕事やセキュリティー関連の仕事が無くなってしまいます。

 

個人間でお金の貸し借りが出来る様にもなります。

お金の支払いも24時間いつでも行え、手数料も企業に支払うのではなく

投資をする個人に分配されます。

 

企業が独自のコインを発行すれば、仲介業者をかまさずに投資を呼び込むことが出来るので

手数料も大幅に削減できます。

 

便利だし、便利になるなと思いきや、金融系のお仕事が激減してしまいます。



 

デジタル通貨が生まれ市場で広がれば広がるほど

既存のサービスが失われ、次々と新しいサービスに置き換えられます。

 

かつて、日本中にあった公衆電話は、スマホの浸透と共に影を潜め

カメラや計算機等々もスマホの機能が充実するにつれ、影を潜めてしまった様に

 

何かが生まれると言う事は、何かが無くなってしまうと言う事。

 

デジタル通貨は、その影響度があまりに大きい為

置き換えられたサービスに対しては大打撃を与えかねません。

 

大きな利益を得る人が続出すると言う事は

同じ数だけ大きな損失を出す人が生まれると言う事。

 

デジタル通貨の副作用とは、得るモノが多い分

失うものも多いと言う事かな。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

仮想通貨投資を始めるなら、ADA、ジャスミー、ポルカドットの取扱のあるBITPOINTがお勧め
また、今なら3000円相当の仮想通貨(ジャスミー、ADA、チェーンリンク各1,000円)が貰えますので、この機会にぜひ投資をしてみては如何でしょうか

口座開設はこちらから

プレゼントには、紹介コードが必要です。

よろしければ、私の紹介コードをご利用ください。

紹介コード:TWVMNGXBSG

 

 

(Visited 27 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。