貯金から投資へ

どうも、ZENです。

 

日本の貯蓄率は51%もありますが、アメリカでは13.4%しかありません。

では、アメリカ人はどの様な資産形成をしているかと言うと

・株式35.8%

・投資信託11%

・債務証券5.6%

となります。

 

日本人がリスクと考える資産は、上記の数字から計算すると52.4%を占めている事から

アメリカでは資産運用が盛んだと言う事が言えます。

 



日本でも最近は、積み立てNISAやイデコ等にて得た利益を非課税にしたり

年末調整にて控除対象にしたりとかなりの優遇を見せている事からも

日本政府としては国民に投資をして自ら稼いでほしいと言う気持ちが強い事が見受けられます。

 

ただ、欧米の様に義務教育の中で金融教育をしていないので金融知識が乏しいので

下手に投資に手を出すとカモられる可能性は否定出来ませんが

一歩を踏み出さなければ、何も始まらないのです。

 

そして、非課税だとしている間に投資の世界を知り少額でもいいので

火傷をしない余裕資金で実際に投資を行い、知識を得ていく事は

これからの世の中、大切だと考えております。

 

貯金をしてもゼロ金利じゃ、お金など増えません。

逆に政府も毎年2%のインフレを政策として挙げている事。

食料やエネルギーコストが上がっており世界的にインフレが進んでいる中

真面目に貯金をしていても、インフレ率が金利よりも上である場合は

事実上、資産が目減りしているのと同じである。

 

少なくとも年利2%以上稼げるようにならないと資産は目減りしてしまいますので

2%以上稼げる方法を検討するのが最善の方法だと思います。

 

ちなみに仮想通貨ADAのステイキング報酬や年利約5%が毎週振り込まれてきます。

Defiでも、10%/20%みたいな案件もあります。

 

底値の仮想通貨を購入しステイキングで増やす事はリスクな様でリスクではないと

私は考えています。あくまでも個人的な意見ですがね。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

仮想通貨投資を始めるなら、ADA、ジャスミー、ポルカドットの取扱のあるBITPOINTがお勧め
また、今なら3000円相当の仮想通貨(ジャスミー、ADA、チェーンリンク各1,000円)が貰えますので、この機会にぜひ投資をしてみては如何でしょうか

口座開設はこちらから

プレゼントには、紹介コードが必要です。

よろしければ、私の紹介コードをご利用ください。

紹介コード:TWVMNGXBSG

(Visited 15 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。