コロナは、メタバースにとって追い風になる。

どうも、ZENです。

 

コロナによって、引き籠る事が増える様になりました。

また、旅行にも気軽に行けず、外食や外で遊ぶことさえも

制限されてきたせいか、ゲームの売り上げが上がったり

インターネットでの買い物をする人も増えました。

 

また、習い事もWEB上で行ったり打ち合わせもWEBで良いなと思う様になると言うか

むしろ、WEB上で行った方が楽だし時間も有効的に使えるなとも思います。



また、世界的にCO2を減らそうとか、持続可能な経済活動をと言う事でSDGSなんてものを

推進したりしています。

 

そうすると、ますます引き籠りな生活に拍車がかかる中

 

仮想空間に皆が集まり楽しめる環境を提供する。

 

今は、まだゲームの中で自分のアバターを使い、交流したり創造したり提供したりするだけ

なのですが、外に楽しみを見つけていた状況から内に内に視点を向けさせられているので

 

外に出てもコロナに掛かるの嫌だし、家の中で楽しめる事ないかななんて考えたりすると

仮想空間で外出しているのと変わらない感覚を手に入れられるとなるともう仮想空間で良いよね

なんて、思いやすくなります。

 

また、現在在宅勤務が多く取り入れられていますが、やはり顔を合わして話をする事も大切とか

気軽に交流が出来ないから、出勤してコミュニケーションを取る事が見直されたりしている。

 

ただ、仮想空間内に会社の建屋を作り、皆が仮想空間に出勤したらどうだろう。

在宅勤務での問題がほぼ解決出来るのではないでしょうか。

 

もちろん、製造業とかは仮想空間で業務を遂行する事は出来ませんが

オフィスワークや一部のサービス業だと、メタバースで業務遂行できるよね

なんて、世の中が目の前に迫ってきている様な気がします。

 

メタバースは、楽しむだけでなく、在宅勤務の環境を会社に出勤して働く環境に

更に近づけるアイテムであり、今の在宅勤務での問題点を解決するアイテムにもなりうるなんて思います。



コロナが長引けば、インターネットを使用し必要な感情を手に入れたり

仕事や習い事をする人は増加しサービスも充実していくのは間違いないでしょう。

 

特にメタバースの仮想空間内に、現在の生活環境のコピーが作成されたら

多くの人はメタバース内で業務を遂行し外出して得ていた喜びの感情も

仮想空間内で手に入れる世の中が加速していく事は間違いないでしょう。

 

コロナは、私たちの生活に大きな制限を強いられましたが

新しい価値観も手に入れました。

そして、多くの事がインターネットのサービスを受ければ

引き籠っても、それなりに満足が出来る。ある程度は目的を達成出来る事に

気付きました。

FACEBOOKも社名をメタに変更したり東京大学もメタバースに関する学部を新規開設している

状況からもメタバースは社会に浸透するのは時間の問題だと確信してきております。

 

追伸

仮想通貨投資は余剰資金と自己責任で・・・・

決して、安易に他人の勧めた投資案件に手を出さず

取引所で購入する。取引所や自分のウォレットでステイキングやDeFiする。

これが王道です。



 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

仮想通貨投資を始めるなら、ADA、ジャスミー、ポルカドットの取扱のあるBITPOINTがお勧め
登録すると1000円分の仮想通貨がもらえますし、2万円分の仮想通貨を購入すると更に2000円もらえます。

口座開設はこちらから

プレゼントには、紹介コードが必要です。

よろしければ、私の紹介コードをご利用ください。

紹介コード:TWVMNGXBSG

 

 

 

(Visited 32 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。