南国は男性よりも女性が活躍する傾向にあります。

 

どうも、ZENです。

 

中国、香港、ベトナムと合わせて20年近くを過ごして来ましたが

ここで思うのが、南に行けば行くほど、男性がダメダメになり

女性が活躍する傾向があります。

 




我が家に最初に来てくれたフィリピン人のヘルパーは旦那が原因で帰国を決めました。


最初に我が家に来てくれたフィリピン人のヘルパーさんは、4年くらい我が家で働いてくれました。

大学も出ていて流ちょうな英語を話す方でしたが、我が家に来る前は田舎でトタン板で出来た家に住んでいた様です。

 

それが、2年も香港で働けば、フィリピンに家を買えるぐらいのお金が貯まる様で、家を買ったり

少しずつ豊かな生活が出来る様になっていた様です。

 

しかしながら、家が豊かになるにつれて、旦那は仕事をしなくなり、遊び惚けていた様です。

また、子供の面倒も見ず、家に帰って来ない事もあった様で、子供からのお願いもあり

急遽帰国したら、貯金も使い果たし酷い状況であった事から我が家のヘルパーの仕事を辞めて

フィリピンに帰国する事を決意されました。

 

後で聞いた事ですが、我が家のヘルパーさんの様な出来事って結構あるみたいです。

フィリピン人の女性は大変です。


ベトナムも女性が活躍する国です


男性でももちろんまじめに働き能力の高い方はたくさんおられます。

しかしながら、全体的にさぼりで自分の否を認めない傾向にあります。

とにかく、言い訳が多く、人のせいにして騒ぎ立てるが、話をよーく聞くとあなたの問題じゃないですかなんて事は日常茶飯事です。

逆に女性は、責任感が強く素直な方が多いです。

また、気がものすごく強いので、ガンガンモノを言ってきます。

 

それがまた良いんですよね。

張り合いがあって、逆にこちらも頭をフル回転させて考える事もあるので

結果的には良い結果につながる事が多いです。


南国と北国の違い


南国って、肥沃な大地で年中食べ物に困らない環境なんですよね

食糧がとれなかったり行動が制限される様な寒さに襲われる事なく

年中、作物を育てられて、漁や狩りにも出かけられるので、

一生懸命に働かなくても、生きていける環境でした。

 

逆に北国は、厳しい冬を乗り切る為に一生懸命に働かなければなりません。

それ故にイギリスの産業革命等工業が発達したのでしょうが

 

男性も外で一生懸命に田畑を耕し漁に出て狩りをしなければ

厳しい冬を越すことが出来ない環境でした。

 

女性はと言うと北国も南国も変わりなく、家事や育児をしなければいけないので

しっかりとしています。そして、コミュニケーション能力も高くなければ生きていけません。

この古代からの環境による習慣が現在の人間の特性として出てきてしまっているのでしょうね。

 


さいごに


南国の男性でも精力的に海外に出ていくような意欲的な方はおります。

なので、日本にいるベトナムの方やフィリピンの方を見て、そんな事ないんじゃないのと

思われるかも知れません。

 

ただ、全体的に男性よりも女性の方がまじめに働きます。

そして、男性よりも女性の方が仕事を安心して任せやすいです。

 

ここから学べることは、人は古代からの環境の違いにより

ある程度、人格みたいなものが決まってしまうのだろうなと言う事。

そして、ぬるま湯に浸かり過ぎるとダメだなと言う事。

 

それ故に、常には嫌ですが、時折厳しい環境に身を置く事も大切だななんて思います。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

(Visited 42 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です