人生は、『足し算』よりも『引き算』が大事

 

どうも、ZENです。

まだもう少しお正月気分が残っておりますので

香港のパワースポットをサムネに使用してみました。

 

さてさて、新しい年の幕開けで新しい目標も設定し

新たな気持ちで頑張ろうと思っている方は多いと思います。

 

私自身も昨年から始めたブログに加え、今年はTOEICで700点以上を目指そうと目標を

たてましたが、早くもあまりの難しさに挫折気味になっております。

 

ただ、継続してYOUTUBEや過去問題は細々と実施しております。




目標設定は不足している部分に目が行きやすいです。


私自身も不足している英語力に目が行き、目標設定に英語を追加しました。

そして、あれもこれもとついつい追加したくなってしまうものです。

 

ただね、不足している部分に目が行くのですが、不足している部分に目が行って

さあやるぞと思った事は、何故だか尻つぼみで3日坊主に終わってしまうって事が多いです。

 

なぜならば、不足している部分は、過去に嫌だから逃げている事だったりするので

やり始めても、時間がない等を理由にやらない事を選択しやすくなってしまいます。


年末に断捨離をするとなぜ良いのか


新しい年に新しい目標を追加して頑張ろうとしても

やる事が沢山あれば、どうしても新しい事に割く時間が不足してしまいます。

そして、過去から継続している事に重きを置きやすいので

新しく始めた取り組みに対しては、どうしても後回しになってしまいます。

 

この事態を避ける為にも、断捨離を行い、やらなくても良い事を徹底して排除する事も

大切になります。

そして、やらなくても良い事を徹底して排除する事により

やらなければならない事に十分な時間を確保出来る様にもなります。


さいごに


一日の時間は24時間で限りがあります。

仕事もあるので、自分の自由になる時間にも限りがあります。

 

その限りある時間の中で、新たに目標を設定し活動を進めていく事になるのですが

やる事ばかりに目が行き、やらなくても良い事を考えない事が多いです。

 

このやらなくても良い事を考える時に必要なのが、やった方がよいなと思う事は

思い切ってやらない様にすると言う事。

 

そうする事によって、本当にやらなければいけない事だけが残る様になります。

新しい年の目標もそうですが、やった方が良いかなと思うだけならば

やらなくても良いと思います。

 

そうやって、『足し算』だけでなく、『引き算』をしっかりと行う事により

本当に必要な事に十分な時間を割く事が出来るだけでなく、

時間がないとの口実がなくなるので継続もしやすくなります。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

 

 

 

 

(Visited 41 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です