仮想通貨の実用化に伴い得られるもの

 

どうも、ZENです。

YOUTUBEでの仮想通貨の価格のテクニカル分析に関する動画が増えております。

また、近未来に起こる出来事に関する動画も増えており、視聴も伸びているので

興味も持つ方が増えて来てるのだと思っております。

 

こんな時期だからこそ、仮想通貨がもたらす未来と言ったものを

シェアしたいなと思い、ここ最近 仮想通貨に関する投稿を中心にしております。

 

なので、もう暫く仮想通貨に関する投稿にお付き合いいただければと思います。




仮想通貨が浸透する事により失われるもの


仮想通貨が浸透する事により多くのものが失われます。

なぜならば、今まで中央集権的な社会の中で、全てのモノを仲介業者を通じて

取引をしていました。

 

それが、ここ最近 ネットを通じて個人間で取引される事が増えてきているのを

実感されていると思います。

 

メルカリやアマゾン、ヤフオク等々、ネットを介して個人間の取引をする事により

今までお店に利益が落ちていたものが個人に利益が落ちる様になったと思います。

 

仮想通貨の浸透もこの様な個人間の取引が金融サービスや不動産、保険等々

様々な分野で実施出来る様になります。

 

そうすると今まで大きな利益を得ていた銀行や不動産、保険等々業界においても

企業に利益が落ちるのではなく、個人に分配される事になります。

 

こうなってくると多くの企業は存在価値を失い、多くの人が職を失う事になるでしょう。

 

これは、お金を中心に経済活動をしている中で恐怖でしかありません。


仮想通貨が浸透する事により得られるもの


金融業界等華やかな業界で誰もがうらやむ収入を得ていた人が収入を得にくくなる世の中になると

言う事は、個人にその恩恵が分配されると言う事になります。

 

お金の貸し借りにおいては、銀行を介してではなく、アプリを介して、複数の出資者を募り

個人間でやり取りがされる世の中がすぐ目の前に来ております。

 

日本に居れば感じる事はないかも知れませんが、香港時代には多くの出稼ぎ労働者の方が

居られました。また、その方たちは銀行口座を持っておりません。

その為か、給料日になるとウエスタンユニオン等の送金業者の窓口には

長蛇の列を作り故郷に送金している姿を見ました。

 

そんな送金業者を介さずアプリさえあれば、個人間でお金の送金が出来る様になるので

安い手数料で故郷に送金する事も可能になります。

出稼ぎをしている方は、今までよりも多くのお金を手元に残すことが出来る様になったりします。


さいごに


この仮想通貨の浸透は、様々な仲介業者を骨抜きにしてしまう様なインパクトがある為

多くの方が職を失うリスクはあります。

 

ただ、多くの人は高い仲介手数料を安く抑えたり、個人が収益を得る事が出来る

メリットもあります。

 

仮想通貨に浸透により金融システムが大きく変わろうとしているのは

中央集権の力が弱まり、権力が分散されて個人に分配されるからに他なりません。

 

仮想通貨の暴騰は、この金融システムが変わる事が現実味を帯びてきたからだと

私は思っております。

それ故に、単なるバブルだと思い甘く見ていたら、危険だななんて思います。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

 

(Visited 27 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です