成功法則は陰陽道で考えよう

 

どうも、ZENです。

 

成功する為にはこうすればよいと言われるものは本当に様々です。

しかも、大抵の内容が目的を明確にして計画通りにしっかりと進める事と

行動しながら考えれば良いなどと真逆の事を言われる様に真逆の事を言われる事が

多いです。

結局のところ、何が正しいのですかなんて聞かれれば、

どれも正しいし、どれも間違っているとしか言いようがありません。




なぜ、陰陽道で考える必要があるのか?


地球全体が一日中昼間で日光が絶え間なく降り注いでいたら

地球の温度がどんどん上がり人が住めない環境となります。

逆に一日中日光が降り注がなければ、地球の温度はどんどん下がり

人が住めない環境となります。

 

物事には必ず裏と表があり、その裏と表が表裏一体となり存在している事により

バランスが取れて存在する事が出来ると言われております。

 

全ての出来事も陰陽道の法則が働くので、バランスをうまくとる事こそが

成功に一番近い法則だと考えます。


成功したけりゃ、自分とは真逆の性質の成功法則を実行せよ


逃げるが勝ちみたいな成功法則を見たことがあります。

ただ、逃げてもいいのは自分に厳しく完璧主義を貫く人に限ります。

そんな人は、全ての出来事に対して厳しく完璧主義を貫いていたのでは

どれだけ時間があっても、目的を達成するのが難しくなります。

 

しかしながら、自分に甘く、中途半端な対応ばかりしている人が

逃げれば、中途半端が加速してどうしようもない状態となります。

ただでさえ、最後までやり遂げないのに、逃げた方が良いだなんて

良いとこ取りの勘違いをしてしまえば、地獄に向かってまっしぐらである事は

明白ですね。


さいごに


結局のところ、成功法則を実行するには、自分の特性をしっかりと理解し

自分の特性とは真逆の行動をとってみましょう。

 

そもそも、今の行動パターンでうまくいかないのであれば

そのパターンを変えずに輪にかけて今の行動パターンを強化しても

良い方向になんて向かいませんね。

 

成功法則は、成功者が用いた法則なので、間違いではありません。

しかし、自分と状態や性質が同じかと言えば、必ずしもそうとは限りません。

 

必要なのは、自分の状態を知りバランスをとる事。

それを見誤ると状態を悪化させてしまう可能性がありますので

注意が必要ですね。

 



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

(Visited 30 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です