コロナのおかげでレアな体験出来ました

 

どうも、ZENです。

帰国前に旅行者並みの勢いでハノイを駆け回っております。

今朝は明日の飛行機乗る為にベトナム政府指定病院でのPCR検査を

受けに行って来ました。

朝7時30分にピックアップに行くから家の前で待機してくださいとの

事で、朝の通学のスクールバスを横目にピックアップを待っておりました。

 

そしたら、急に救急車がこちらに向かい走って来たので

周りもソワソワし始めましたが、案の定

私達のピックアップの車で、何だかすみませんと言ってしまいそうな

感じにはなりましたが、ベトナムで病気や怪我をしたわけでもないのに

救急車に乗って搬送されるなんて、最後に良い経験になりました。

まさにコロナのおかげです。


PCR検査初体験


辿り着いた病院はテンポラリーな施設で簡易的な待合所みたいな

感じです。

また、検査員は青の防御服を着ていましたが

お尻の部分穴が開いてました。

着回ししているななんて思いながら、検査を受ける。

 

検査は、口から喉の奥に綿棒を入れて菌を採取するタイプとなります。

痛いとかはありませんが、普通にエズキます。

涙目で戻った私を見て息子は不安になり泣き出す始末。

 

そして、息子は泣きながらエズキ、汚い話し吐いてしまいました。

 

しかしながら、検査後も落ち込みブルーになっている息子に

天使が舞い降りました。

 

後に検査に入ったおじさんが、大きな声でエズキまくり

待合室にそのおじさんのエズイている声が響き渡る。

 

その瞬間、息子がケタケタ笑い出し、今までのブルーな気持ちが吹き飛び機嫌が治りました。

人の不幸は蜜の味と言いますが、おじさんエズイてくれてありがとう

 

お陰で息子の機嫌が良くなりました。


引越し後の買い物ツアー炸裂


検査を終えて、朝ごはんを食べにカフェに入る。

そこから、旧市街でカフェアート様のハンコを作りに出掛ける。

エッグコーヒーの作り方も学んだので絵も描きたいところですが

難しそうなので、ハンコで代用。。。手抜きですみません。

その後、ハノイの主婦御用達の漆塗り、石、牛のツノ等を

加工する工房兼販売所に出向く、街から少し離れているので

市内のお店の1/3位の価格で購入出来ちゃいます。

その工房はハンドメイドで職人さんが丁寧に仕上げた工芸品で

恐らく日本だと手が届かない値段で販売されているんだろうな

なんて想像出来ちゃいます。

何故ならば、この工房で2万円ぐらいで売られているものが

市内では6万円位するのですから、日本だと10万以上はするのだろうな

と想像出来ちゃいます。

 

あとは、ガイドブックにあるフレンチを食べに行き

更にバッチャン焼の壺を買いに行く。。。

 

折角、引越しの荷物が無くなりスッキリした部屋に再び

4ケースもの荷物が追加される。

恐るべし、主婦の購買意欲

日本に帰ったら当分、ケチケチ生活だからね!


さいごに


明日は息子はお友達の家でお世話のなるので

私の天然石の買い物と情報収集に市場に出かけます。

私も人の事は言えませんが、将来を見据えての行動と

いう事で言い訳をしておきます。

 

買い物後は、引越し屋さんに追加の荷物の持ち込みと

炊飯器等のラインのガレージセールの最終引き渡し作業を行い

部屋の引き渡しとなります。

 

ベトナム生活も遂に最終日

明日はブログをお休みしますが、最後までエンジョイ

しようと思います。

 



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

 

(Visited 65 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です