香港の隔離が1週間から3日に短縮されました。

どうも、ZENです。

今年6月に私の香港の永住権が失効してしまいました。

妻の永住権も10月で失効する為、半ば諦めていましたが

 

香港政府が、コロナの隔離を5日間から3日間に短縮

また、更なる緩和も検討しているとの事です。

 

3日ならばと言う事で、永住権延長の為に香港に行く事で

準備を進める事にしました。



ただ、ワクチン接種の条件があります。

 

成人は、3回のワクチン接種を渡航の2週間前までに接種を完了している事。

12歳以下の子供は、1回以上のワクチンを渡航の2週間前までに接種を完了している事。

 

この条件を満たすために、妻と息子は駆け込み接種をする事にしました。

 

因みに、私はワクチン接種を今から3回も出来ないし、香港でコロナになったら

会社にも迷惑も掛かる上、永住権は復活しない事からお留守番です。



香港の規制が緩和されておりますが、東南アジアではPCR検査も不要、ワクチン接種の有無も問わない様な状況となっております。

ベトナムにおいては、マスクすらしていないのが当たり前。

 

全て、コロナ前と同じ状況に戻っております。

 

欧米も規制は緩和されて自由に行き来出来る様な状況になりつつあります。

 

コロナによる規制は緩和ムード

今後、新たな規制を掛けてくる可能性はゼロではないので

動くなら緩和されつつある今がベストなのかも知れない。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

仮想通貨投資を始めるなら、ADA、ジャスミー、ポルカドットの取扱のあるBITPOINTがお勧め
登録すると1000円分の仮想通貨がもらえますし、2万円分の仮想通貨を購入すると更に2000円もらえます。

口座開設はこちらから

プレゼントには、紹介コードが必要です。

よろしければ、私の紹介コードをご利用ください。

紹介コード:TWVMNGXBSG

 

 

 

 

 

 

 

(Visited 30 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。