自分が正しいとは限らない

どうも、ZENです。

 

立場が違えば、意見も見え方も違うわけで

今見ている風景は、今までの経験から来る色眼鏡で物事を見ている。

まわりの意見に影響された色眼鏡で物事を見ている。

 

夫婦でも、男の考え方と女の考え方が違ったり

育った環境も違うから意見が合わなくて当然。



だから、自分の意見を突き通すと

周りからの反対に遭いやすくもなる。

 

結果として、どっちが正しいのか

なんてものは無く。

 

正しいのは、結果として勝利したモノ

結果として成果を出したモノだったりする。

 

そこに正しいも間違っているものなく

ただただ、見ている風景が違ったり経験が違うだけだったりする。



人は過去の経験からでしか物事を見たり判断する事が出来ないから

その経験が間違っていたら、その考えも間違っていると言う事になる。

 

一度も、成功をしたことが無ければ、その考えは間違っているともいえる。

 

成功した内容であっても、新しい技術が生まれていたら

それが最善の方法とは限らない。

 

そう考えると、まず人の話を聞くと言うのは大切で

意見を聞いたうえで、自分の見解を纏める方が最善の方法を選択出来る可能性は高い。

 



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

仮想通貨投資を始めるなら、ADA、ジャスミー、ポルカドットの取扱のあるBITPOINTがお勧め
登録すると1000円分の仮想通貨がもらえますし、2万円分の仮想通貨を購入すると更に2000円もらえます。

口座開設はこちらから

プレゼントには、紹介コードが必要です。

よろしければ、私の紹介コードをご利用ください。

紹介コード:TWVMNGXBSG

 

 

 

 

(Visited 33 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です