仮想通貨ステイキングは世の中の仕組みを大きく変える

どうも、ZENです。

 

仮想通貨は大幅な下落をしております。

しかしながら、仮想通貨は世の中の仕組みを

大きく変える可能性を秘めています。

また、今まで金融業界が持っていた富が仮想通貨保有者に分配される仕組みを構築しているので、悲観的になる必要はありません。




ADAが代表するステイキングとは


ビットコインを代表する多くの仮想通貨はマイニングと言う仕組みで承認作業を行います。

そして、その承認手数料としてマイニングした方に

費用を支払う仕組みとなっています。

 

ただ、これには高価なマイニングの設備が必要であったり電気代の問題があるため、近年ステイキングにて報酬を支払うポステイングシステムが注目を浴びています。

 

このステイキングと言うのは、コイン保有者が承認をする仕組みとなっており、マイニングの様の高価な設備も不要であれば電気代も安く済みます。

 

ステイキングをする為には、ステイキングプールに自分の保有するコインを預けてプール運営者の承認作業を手伝うことにより、報酬を得る事が出来ます。

ADAコインのステイキングの魅力は、コインをホールドされる事なく1ADAから参加出来ると言う事。

5日毎に年利5〜10%の報酬を受け取る事が出来ます。

この報酬の原資は送金手数料等なので、本来銀行が

手数料として莫大な利益を得ていたものを

コイン保有者に分配すると言った富の分配をする

画期的な仕組みなのです。


さいごに


仮想通貨は通貨と言う呼び名がついていますが

銀行等の役割を担う次世代のシステムとなります。

企業が得ていた利益を無人化し分散化した仕組みを

活用する事により、各種手数料をコイン保有者に分配出来る仕組みである事から、私自身は政府が導入を検討しているベーシックインカムになり得るのではないかと

考えています。

 

これって市場に浸透して価格が安定した段階で参入してもバブル期の定期預金程度の配当しかもらえませんが

早くに参入すると働かなくても生活出来るだけの収入を

ステイキングから得られる可能性を秘めています。

 

これは体験してみないと理解出来ない事かも知れませんが、仮想通貨業界の動きとステイキングを体験すると

その凄さが理解出来ると思います。

因みに、ADA、イーサリアム、ポルカドット等の

時価総額の高いコイン且つコインの開発会社が運営するウォレットもしくはバイナンス等の大きな取引所が取り扱うモノ以外は決して手を出さない様にしてください。

他にも安全なコインはありますが、知識が無いと詐欺案件をつかまされる可能性がありますので、ご注意下さい。

 

追伸

本日の息子の動画はノガミの食パンです。

また、英語の勉強がてらに見てもらえると幸いです。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

(Visited 46 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です