幸せは三位一体で掴み取る

どうも、ZENです。

人生上手くいっていない時って、どうしてもお金が有れば、才能が有れば、容姿が良ければと外面的物理的なモノが不足している思いがちです。

勿論、外面的物理的なモノが手に入れば、今よりも良い生活が出来たり解決出来る事は沢山あると思います。

しかしながら、成功者が薬物にハマったり自殺をするって事もありますので、必ずしもお金や才能や容姿を兼ね備えていても、幸せであるとは言い切れないと思います。




幸せに必要な三位一体とは


幸せを感じる為には、心、思考、身体が三位一体で揃っている事が必要になります。

幸せを感じられないと言う事は、この三つの内のどれかが欠けていたり

バラバラだったりする可能性が高いです。

それでは、心と思考と身体に関するお話をしますね。

日々色々な情報がある中で、一喜一憂する事が多いと思います。

そして、コロナ禍で精神的に不安な事も多いと思います。

そんな中であーでも無いこーでも無いと色々な想いが頭の中を駆け巡ってしまうと心は疲弊し、ドンドンマイナス思考に陥りやすくなります。

幸せに感じるには心が常に穏やかな状態にある事が必要になってきます。心の平穏が全てのバロメーターとも言えるので、心が不安定な場合は瞑想が🧘‍♂️一番効果的ですね。

思考

自分がどうありたいかと言う状態と現実のギャップがあれば、それは理想とかけ離れた環境にいると言うことになります。

そうなれば、幸せよりも愚痴の方が多く出て来てしまいます。

そして、多くの人が自分がどうありたいかと言った内容を明確にせずに目の前の現実に妥協するといった選択をしているケースが多いので隣の芝を見ては自分を悲観すると言った状態に陥りやすくなります。

隣の芝を見てもキリはありません。必要なのは自分はどうありたいかを考え、どうすればそうなれるかを考えて行動しなければ、いつまでも不満は拭い去る事は出来ません。

身体

これは言うまでも無いですよね。いくらお金や地位や名誉等の全てが揃っていても、健康でなければ心から幸せを感じる事って難しいと思います。如何に健康に過ごせるかと言うことも考えて行動をしていきたいですね。特に腸内健康を意識した食生活を心掛けたいモノですね。


さいごに


幸せは、外部的な要因よりも内面的な心の安定や健康の様なものの方が大切になってきます。

そして、心が安定すれば常に冷静な判断も出来る様になりますので、自ずと自分の幸せの為の行動に注力出来る様になりますので、

外部的な要因を求める前に内面的なものを整える事を優先的の取り組んでいきたいモノですね。

 

追伸

息子のYouTubeは、世間体もあり少し真面目な内容になっていましたが

音楽を追加したりダンスを取り入れたりとエンターテイメント性を高める方向に移行する様です。

私に足りないものも、ズバリエンターテイメント性だったりするので

少しは息子を見習おうかな

 



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

(Visited 36 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です