仮想通貨は下剋上となるのか?

どうも、ZENです。

 

与沢翼さんや青汁王子が仮想通貨で約30億溶かしたとの動画を

YOUTUBEにて流しておりました。

かと言う私も、今年の1月に手持ちの仮想通貨の一部を利確し

30万円を新しい仮想通貨に投資しました。

 

そして、その仮想通貨の現在の価格は24,000円・・・・・

昨年の天国から地獄に落とされた様です。



 

大きく儲かると言う事は、大きく損失を出す可能性もあると言う事

仮想通貨を投資対象だけで見るとハイリスクハイリターンな存在ですが

 

仮想通貨の主な考え方である『分散型システム』のメインとなる

『ブロックチェーン』は、この世の中を大きく変える力を持っています。

 



 

現在の主な仕組みは国も企業も中央集権型で運用されています。

インターネットももちろん中央集権型で、世界のTOP企業出るGAFAも

多くの情報を中央に集める事により、大きく成長してきました。

 

しかしながら、ブロックチェーンは、分散型システムなので

GAFAの利権や富をひっくり返すだけの威力を持っています。

 

金融関連や不動産契約も全てにおいても、ブロックチェーンが個人間を結び付け

且つ、改ざんが出来ないので、すごく将来有望なシステムとなります。

 

もちろん、まだ技術的に色んな問題を抱えているので市場で大活躍するだけの

パワーはありません。

 

ただ、ブロックチェーンにより世界の富は分散化されることを恐れる特権層がいる事は

事実で、我々一般人にはこれが大きなチャンスとなる事は言うまでもありません。



なので、ブロックチェーンに注目している国と言うのは先進国と言うよりかは

発展途上国だったりします。

そして、仮想通貨事態もアフリカ市場で浸透させていこうと言う動きも見られます。

 

新しい技術は、先進国よりも途上国から浸透する。

日本では仕事でFAXを多く使用する事に驚かされますが

中国やベトナムでは仕事でFAXを使う事はありません。

 

仕事では、メールや電話よりもLINEやWECHATの様なSNSで情報共有が当たり前

中国、ベトナムと20年間海外で過ごしてから日本に戻ってくると

昭和の雰囲気満載の少し時代遅れの日本の姿が見える。

 

ただ、日本にいるとすごく便利なので、新しいものを取り入れなくても

ストレスなく快適に過ごせる。

 

仮想通貨が世の中の下剋上となるのかと言えば、大いにあり得る。

誰もが平等につながる事が出来、金融サービスも受けれる事が出来る。

 

これにより、より一層 先進国の特権や権益みたいなものは

薄れていく事はほぼ間違いないと思います。

 

変な詐欺的な案件も多数存在するので、投資を積極的に推し進める様な事は出来ませんが

この世界のシステムを大きくひっくり返すなんて日が来る事も近いかも知れません。



 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

お勧め情報

仮想通貨投資を始めるなら、ADA、ジャスミー、ポルカドットの取扱のあるBITPOINTがお勧め
登録すると500円分の仮想通貨がもらえますし、取引すると更に1000円もらえます。

口座開設はこちらから

プレゼントには、紹介コードが必要です。

よろしければ、私の紹介コードをご利用ください。

紹介コード:TWVMNGXBSG

 

・歩くだけで、稼げるアプリ『SWEATCOIN』
1円も負担は掛けずに稼げますので、登録してみてください。
ただ、報酬は仮想通貨なので、口座開設をする事が条件となります。

https://sweatco.in/i/mover34604951997

 

 

 

 

 

(Visited 32 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。