仮想通貨の今後の行方

FTXの破綻を受けて、仮想通貨市場は40兆円近い暴落をしております。

そして、FTXが価格を買い支えしていたNFTも崩壊する可能性も出てきております。

 

また、投資会社は仮想通貨の大暴落により、投資家から資金の引き上げ申請が出てきており

連鎖倒産も引き起こすとも言われています。



もう、仮想通貨は『危ない』とか『終わったな』とか言われていますが

果たしてそうなのかと言えば、私自身は一貫して仮想通貨の未来は明るいと思っております。

 

まず、今回のFTXの問題は仮想通貨の問題ではなく、人的ミスが原因です。

そもそも、仮想通貨は中央集権から分散型に社会システムを移行させるためモノ。

 

現在は、仮想通貨事態は開発途中で、仮想通貨/取引所/金融機関等々、多くの中央集権的な企業が無ければ成り立たないのが実情です。

 

そして、仮想通貨の未来を大きく左右するのは、コミュニティーの強さになります。

プロジェクトの意思決定をコイン保有者で運営されるコミュニティーで行い。

プロジェクトをコミュニティーのメンバー自身が行う。

メインとなるサーバーは存在せず、コミュニティーメンバーにて分散してサーバーの役割を果たすものとなります。

そこまで行くにはまだまだ時間はかかりますが、国のデジタル通貨が普及しだしたり

インフラが整えば、仮想通貨は大きく飛躍するモノだと考えております。

 



取引所の未来は・・・・・

DEXと言う分散型の取引所を聞いた事はあるでしょうか。

ユニスワップやパンケーキスワップと言ったようなものがそれにあたります。

DEXは、運営企業がない為、サポートが無かったり補償もないので、全ては自己責任で行い

自らが調べて全ての作業を完結させなければならないのですが、今回の様な人的ミスによる破綻と言う問題はないので、FTXの破綻により更に注目される事は間違いないでしょう。

そもそも、仮想通貨の考えから言うと取引所を企業が行う事自体が意に反しているので

その流れになるのが自然だと言えます。



最後に

現在は悲観的な空気が流れていますし、規制は厳しくなる方向になると思いますので

短期的には、まだまだ暴落し当面昨年のバブルの様な爆上げは見込めないでしょう。

 

そして、価値を生まないNFTの様なデジタルアートは廃れていく半面

DEXの様な仮想通貨本来の機能を果たすモノには更に注目される事でしょう。

 

実際に仮想通貨全体が暴落している中で、バイナンス系のDEXは爆上げをしております。

 

そして、世界最大の取引所であるバイナンスは既にGAFAを超えた資産を持っているとも言われていますし、今回破綻したFTXのCEOは30歳にして数千億ドルもの資産を持っていたとも言われていますので、多くの方が短期間に多くの財を成しているのは間違いありません。

 

そんな仮想通貨が終わるなんて考えにくく、長期的には明るい未来が待っているとしか思えません。

ただ、全ての仮想通貨ではなく一部の仮想通貨のみと言う事は補足させていただき

明るい未来の仮想通貨と言うのはコミュニティーが強く、目標に向かい力強く発展しているモノに限ると付け加えさせていただきます。



 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

お勧め情報

仮想通貨投資を始めるなら、ADA、ジャスミー、ポルカドットの取扱のあるBITPOINTがお勧め
登録すると500円分の仮想通貨がもらえますし、取引すると更に1000円もらえます。

口座開設はこちらから

プレゼントには、紹介コードが必要です。

よろしければ、私の紹介コードをご利用ください。

紹介コード:TWVMNGXBSG

 

・歩くだけで、稼げるアプリ『SWEATCOIN』
1円も負担は掛けずに稼げますので、登録してみてください。
ただ、報酬は仮想通貨なので、口座開設をする事が条件となります。

https://sweatco.in/i/mover34604951997

(Visited 26 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です