特別ルールは作らない方が良い

 

どうも、ZENです。

 

本日は、間もなく帰任となる同僚の送別会。

私の方が早く帰任となる予定だったが、何故だか順番が逆転してしまいました。

 

私も間もなく帰任となると少し寂しいななんて思いますが

残された時間を少しでも充実した時間にしたいと思います。




今日は正直ブログを休んで寝ようかと思いました。


少しばかり飲み過ぎて、帰宅後は少しベットに転がりました。

転がってしまうと動けなくなってしまうものですね

気を取り直してシャワーを浴びたら、既に11時を過ぎておりました。

 

こんな日は、何を投稿してよいモノかと考えても何も浮かんでこないものですね。

ただ、いたずらに時間だけが過ぎて行ってしまいます。

 

もう、英語の聞き流しもブログも休んでも良いかなんて思いましたが

気を取り直し、いつものTOEICの単語聞き流しを再生し、パソコンの前に座っております。

 


特別ルールは、逃げる為の口実にしかならない。


人って弱いので、どうしても逃げる方に心が動かされてしまいまいがちです。

そして、いちど特別ルールを作り実行してしまうと、その特別ルールがいつの間にか

通常のルールとなり、せっかくの取り組みも志半ばに折れてしまいかねません。

 

とにかく習慣化する事と特別ルールを作らない事を徹底していかなければ

継続は難しくなってしまいます。


さいごに


中途半端になるものはやめた方が良い事はあります。

ただ、酔っ払いの頭が働かない状態でも決めた事は実行する。

少し歯を食いしばってでも実行する。

 

なぜならば、酔っ払っているからやらなくていいやなんて考えを持ったら

何かがあるたびにやらなくてもいい理由を探しかねません。

 

決めた事は徹底してやる。

やりきってやる。

 

そう自分に言い聞かせて、投稿してみました。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

 

(Visited 50 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です