情報は取りすぎない方が良い

どうも、ZENです。

昔は情報を入手する方法って人手伝いしかなく、中々世の中の動きを知るって事は出来ませんでした。それがテレビやラジオが世に生み出された事により、様々な情報を手に入れられる様になりましたが、自由に情報を入手するってところまではいきませんでした。

それが、インターネットが世に生み出され、SNS等で個人が自由に情報発信が出来る様になったり、YouTube等にていつでも自由に自分の好きな情報を手に入れる事が出来る様になりました。

しかしながら、この自由に情報を取れると言うことは良い事ばかりではありません。




情報をとっても行動しなきゃ無駄になる。


中国の諺に「本の虫」と言うものがあります。

それは、知識だけで体験が無い人を皮肉ったもので

上部だけで知識で何も出来ない単なる評論家と言う意味です。

 

私自身もここ数年、YouTube等で情報を取り、色々知ったつもりになっている事が多いのですが、本質を理解せずに上部だけでの知識になってしまっている事が多いです。

 

何故ならば、詳しくわかりやすく説明をしていただいてる動画とかって非常に多い事により、実際のものを見ていなくても知った様な気になってそれ以上知ろうとしなくなることも多いです。

しかしながら、情報で知ったものって、実際に行動してみると案外想像外の出来事や結果になってしまう事が多く、軌道修正をしなければ達成出来ない事って凄く多いと思います。

また、情報が多すぎるとかえって何をして良いかわからなくなる事も多いし、全てを体験しようとしても、体験するだけの時間が足りないなんて事にもなります。


さいごに


自由に情報を得る事が出来る現状は非常に恵まれた良い環境です。

しかしながら、一つ一つの情報に対して、しっかりと向き合い

確実に理解をしていかなければ、知識として積み重なっていかないし

消化不良を起こすだけで、頭が良くなった。情報通だなんて思ってしまいがちですが、実は単なる浅い知識だけで何の効果も生み出していないなんて事になってしまっている事が大半だったりします。

断捨離なんて言葉がある様に、滝の様に情報が流れ込む現代においては、必要な情報のみを取り込める様にする為に余計な情報をシャットダウンするって事も大切だと思います。

情報だけを入手しても仕方ない。本質まで理解する体験する事により自分の情報として消化吸収する。

そうする事により、入手した情報が自分の知識に生まれ変わる事が出来るので、滝の様に流れ込んで来る情報を選別し入手した情報をしっかりと消化吸収するところまで行動する事により、情報が活きてくると思います。

追伸

マクドナルドのスパイシーチキンめっちゃ楽しみだった様ですが

辛くなくて期待外れだった様です。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

 

(Visited 49 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です