通貨の未来

どうも、ZENです。

オリラジの中田さんの2030年シリーズでアフリカに続き

通貨の未来と言う動画がありました。

お金は信用とシステムによって成り立っており、今の紙の紙幣も国が保証する事により、市場で受け入れられており、単なる紙にも関わらず

皆が目を光らせて欲しがるものになっております。




通貨の常識は大きく変わります。


仮想通貨自体は、システムとしては企業も認めて来て現在のバブル状態となっております。国や既存の金融機関は権力が仮想通貨に奪われかねないので、規制をしてなんとか食い止めようとしていますが、もう止められないですね。

ただ、仮想通貨にはまだ信用ができていませんので、世の中に浸透しきれていない状況ですが、一部の国では法定通貨として認めて来ているので、信用が出来るのも時間の問題だと思います。

この仮想通貨が浸透すると銀行の役割はアプリが行い、実店舗や銀行員の仕事が大幅に不要になって来るだろうから、金融業界も厳しい状態になる可能性は非常に高いです。


さいごに


時代の流れは凄まじい勢いで変化しており、私の子供の頃にはインターネットが発達して今の様にパソコンで動画等の情報が取れる世の中になるなって思いもよりませんでした。

写真も現像せずにパソコンやサーバー上で保管してSNS等で共有する時代が来るなんて誰も想像が付かなかったと思います。

貨幣は国が管理するモノだから変わらないなんて思うかもしれませんが航空業も鉄道業も郵便も電気も通信も全て国営だったけど、民営化されました。国にできるものが民営ができないわけがない。どの様に信用を得るかは大きな課題だが、実績が出来れば、それもそう難しい事では無いと思います。

通貨の未来は今大きな変革に向けて金融機関や国を相手に大きなせめぎ合いをしております。

仮想通貨がせめぎ合いに勝てば、一気に通貨の世界が変わることでしょうね。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

(Visited 27 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です