仮想通貨ADAコインとは

 

どうも、ZENです。

多くの日本人が購入して詐欺コインとも言われたADAコイン

プレセールでは、僅か0.2円だったコインが1525倍の305円に上昇しました。

当時、日本でのプレセールで数千人の購入者が居て60億円を集めたと言われています。

そうなると日本でADAコインを購入した人の総資産は一兆円近くにまで膨らんでいる事になります。

ADAだけに限らずですが、早期に参入した人の多くは恐らく

億り人となっている事でしょう。




ADAコインで資産を築かれた方のレベルは半端ない


ADAコインが時価総額3位で将来有望なコインとなっている未来を予想していた人は少ないでしょう。

ただ、天才数学者のチャールズの名前につられて購入し、販売者側のセールスに夢を抱かされていただけと言う方が多いことでしょう。

実際に購入者の多くは、60歳以上の定年退職者の方が税金の掛からない仮想通貨で遺産を残してあげようと思い購入していたとも聞いています。

この様な方は恐らく100万円ぐらいを投資しているケースが多い様なので、10億以上の資産を築かれており、年間ステイキング報酬だけでも7000万円近い利益を出されている事でしょう。

このままの価格帯でいけば、一生生活には困らないだけでなく

子供の代も報酬だけで生活が出来るレベルでしょう。


さいごに


ADAコインは8月25日に日本でもようやく上場を果たしました。

そして、9月12日には、スマートコントラスト搭載により、色々なサービスの提供が本格的に開発されて実用化される様になってきます。

有名なのは、エチオピアの教育IDシステムにADAが採用されて5万人以上が利用される事になります。

また、アフリカで銀行口座を持てない方に銀行サービスを提供するシステムも開発しています。

医療関係のサービスとも提携していますし、これから多くのサービスがADA等のブロックチェーン技術により市場に浸透していき、より良い社会を実現していく事でしょう。

仮想通貨は怪しいものでもなく、詐欺でもありません。

多くの人に富を分配する事が出来る新しい仕組みです。

 

追伸

仮想通貨は詐欺も多く、運用してあげるとか、凄い投資案件があると言い近寄ってくる人も多いです。

仮想通貨は、普通に取引所で余裕資金で購入し価格の増減を気にせず

寝かせれば、かなりの確率で投資額の数倍に出来る可能性があります。

また、ステイキング等をすれば、5〜10%ぐらいで資産を増やすことが出来ますので、銀行でお金を預けるよりも資産を増やせる可能性が高いでしょう。

なので、変な投資案件に誘われても無視する。

暴落しても損切りしない。

そこさえ出来れば、大きな損失を出す事はないでしょう。

ただ、時価総額の低い草コインや時価総額が高くても開発やイベントが少ないコインは暴落する可能性が高いので、時価総額が高く、イベント盛りだくさんの仮想通貨に限ると一言付け加えさせておきますね。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

人生を変える魔法の講座が30日間無料で体験出来ます。

私自身もこの講座を受けてから物事の考え方が変わりました。

興味がある方は、こちらから登録してみてくださいね。

こちら

 

(Visited 30 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です