仮想通貨バブルは、まだまだ終わらない?

どうも、ZENです。

本日の仮想通貨の相場は、軒並み上昇しており、ほっと一息ついております。

ただ、まだまだ完全に上向きになっているわけではないので、安心できる状態になったかと言えば

そうではありません。

しかしながら、2022年は悲観的な状態かと言えば、そうでもないと思います。




暴落要因を考える。


2021年は仮想通貨で大儲けをした人がかなりおりますので、その分利確をして税金支払い用の資金確保の為に例年よりも暴落しやすい傾向にあると思います。

 

また、仮想通貨の相場と株式相場が連動しやすくなっておりますので、アメリカの株価暴落に合わせて暴落したというのも納得です。

 

それ以外の暴落要素は、特に見当たらず2017年の様な『コインチェック』の『ネム』流出事件後

暴落が始まり、実用化もされていなかったので、信用が大きく失われバブル崩壊に繋がっていったのに対して、メタバース関連の銘柄を中心にFacebookやマイクロソフトをはじめ、多くの巨大企業が参入を表明していること。

Defi等の分散型金融もサービスを開始しているので、どちらかと言えば明るい情報しかありません。

 

よって、株式市場に同調して更に落ち込む事はあるでしょうし、税金支払いや手元の現金確保の為の

利益確定は3月頃までは継続となるとおもいますので、短期的には低迷する可能性は非常に高いですが、4月以降は上昇に転じるものと考えております。


さいごに


現在は、大暴落となっておりますが、短期的な暴落で株式市場が回復に向かえば

一緒に高騰していくものと思われます。

 

今年は、多くのサービスが提供し始める年となりますので、

見通しは明るいと思っております。

 

新しいサービスに期待し、これは良いなと思えるプロジェクトがあれば

手持ちの余裕資金で少し投資してみるのも良いかも知れません。

 

ちなみに私は強気で新規プロジェクトに投資する予定です。

強気と言っても、1案件10万円以下ですがね。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。

 


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

仮想通貨投資を始めるなら、ADA、ジャスミー、ポルカドットの取扱のあるBITPOINTがお勧め
また、今なら3000円相当の仮想通貨(ジャスミー、ADA、チェーンリンク各1,000円)が貰えますので、この機会にぜひ投資をしてみては如何でしょうか

口座開設はこちらから

 

 

 

(Visited 31 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。