有事の時に被害を受けるのは一般人。仮想通貨は救世主となるのか

どうも、ZENです。

 

ロシアが世界の金融システムのSWIFTから排除されることが決まりました。

そこで、ロシア事態も打撃を受けるのですが、世界には多くの一般のロシア人がいます。

東京でもロシアの侵攻に対して、侵攻を反対するロシア人のニュースが流れていました。

 

海外にいるロシア人の留学生はどうなるのか。

家族からの仕送りが止まると生活が厳しくなります。

 

ロシアとビジネスをしている場合は、ロシア人に関わらず

企業が大打撃を受けます。

 

また、ロシアからのガスや原油の供給が止まることにより

世界の原油価格は高騰し私たちの生活に大きな影響を与えます。



そんな中で、通貨の価値が大暴落しているウクライナにて

ビットコイン等の仮想通貨に資金を移しリスク回避をしているとの事です。

 

また、SWIFTがダメなら仮想通貨で商流を作れば大丈夫と思う

人も出てくることでしょう。

 

世界の制裁を骨抜きにするかも知れないのが

仮想通貨。

 

多くの一般人が受ける制裁による被害を緩和させるのも

仮想通貨。

 

今は、暴落で損失を出している方も多いのですが

仮想通貨の利用価値がウクライナ問題により見直される可能性は非常に高いと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、ブログランキングに協力していただけると励みになります。


社長ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

お勧め情報

仮想通貨投資を始めるなら、ADA、ジャスミー、ポルカドットの取扱のあるBITPOINTがお勧め
また、今なら3000円相当の仮想通貨(ジャスミー、ADA、チェーンリンク各1,000円)が貰えますので、この機会にぜひ投資をしてみては如何でしょうか

口座開設はこちらから

プレゼントには、紹介コードが必要です。

よろしければ、私の紹介コードをご利用ください。

紹介コード:TWVMNGXBSG

 

 

 

(Visited 33 times, 1 visits today)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。